WWEが売りに出されるというウワサ

ビンスマクマホン(Vince McMahon)
75歳。
つまり、マクマホンファミリーでは、
もはやWWEを維持できない、
と悟ったのではないか。

こんばんは、ヤマガタです。

昨日の大量解雇などは、コロナ禍では、もはや説明できないものだ・・・とメディア間では騒がれています。


・WWEが売りに出される


まず、事実関係をおさえておきましょう。

① ニックカーンがWWEの中枢に居座る(忙しすぎてトニーカーンの相手なんかしてらんない※)。

② ピーコックへのWWEネットワークの移譲

Nick Khan’s makeover of WWE corporate continues

これらの動きから、メディア間で飛ぶようなった憶測は、WWEは売りに出される、ということでした。


・どういうこと?


ステファニーマクマホン(Stephanie McMahon)。
さいきん(というほどでもないですが)、
父親のビンス亡き後のWWEのビジョンについて、
すこし語りました(この記事)。

WWEが売りに出される・・・。

この点について、わかりやすく書いている、というかツッコんで書いているのがCagesideseatsの次の記事です。

参考:About this ‘WWE is for sale’ speculation…

会社が売りに出される、とは、ようするに経営陣が変わる、ということです。

任天堂をマイクロソフトが所有して、ビルゲイツがマリオの次回作に口出すようになる、みたいな話です。

ビルゲイツ不倫で追いだされたんですよね。

参考:ビル・ゲイツ氏の女性問題を調査 MS、約20年前に従業員と

・・・で、WWEでは、最近のニックカーンらの首脳陣占拠が、この身売りの予兆・・・というか、そのものではないか、と。

もうすこし引き付けて言うと・・・

✔ やっぱりステファニーとシェインの嬢ちゃん坊ちゃんに、ビンスの後釜は任せられんわ。

✔ ステファニーの夫のトリプルHって、レスラーだろ?そんなのに経営任せたら、NOAHの二の舞になっちゃうじゃん。

・・・というワケです。

というわけで、身売りのため、バランスシート(収支)を健全にして、いい会社ですよ~♪と外部に示したい・・・。

これが、最近の地殻変動ともいえる大量解雇の背景ではないか。

そうメディア間では理解されるようになってきました。

簡単にいえば、ビンスの終活の一環として、WWE身売りは理解できる、そう私はおもいます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m


・おまけ


マイナープロレス記事書きました。

よかったら↓どうぞ。

ROH WOMEN’S DIVISION WEDNESDAY