WWEネットワークがPeacockになる

(「(題名ですが)自分でも
なに言っているか
わかってません」
出典:WWEここ
・・・てか、WWEも興奮しすぎて
”the become”
とか言ってますね)

こんばんは、ヤマガタです。

WWEネットワークというのは、WWEが独自に提供しているインターネットTVのことで、RAW, SmackDown, NXTといったTVで放映されていないものなら(※)、ぜんぶ見ることができます。

(※TVで放送されているものは、1カ月遅れで追加される。大体、JSportsとかがウリにしているのは、この辺。)

2014年WWEネットワークは開始したみたいですが、この度、身売りするみたいです。

参考:WrestlingObserver


・Peacock


ピーコックにアクセスすると
(https://www.peacocktv.com)
日本なら、こう出るでしょう。

Peacockというのは、NBCが2020年4月に開始したインターネット配信サービスです。

日本でいう”オンデマンド”のことだと理解すればよいでしょう。

NBCってのもわかりにくいですが・・・

日本で言う:日本テレビ、テレビ朝日、フジテレビ


アメリカで言う:NBC、CBS、ABC

と理解すればよいでしょう。

参考:Wikipedia

ちなみに・・・

FOX(SmackDownを放送している)は、日本でいうTBS

USAネットワーク(RAW, NXTを放送している)は、NBC傘下

・・・となっているわけです。

だからWWEファンとしては・・・

WWEネットワークが、USAネットワークのオンデマンド配信(Peacock)に吸収された。

・・・と、理解すればよいでしょう。

こんなもんかな。


・月額4.99ドルに!!


あと!一番重要なのが、値下げです。

なんと、現在は9.99ドル/月のWWEネットワークが、半額、月額4.99ドルになります。

これはすごいですね!

1カ月の昼飯代1食分をがまんして、WWEネットワーク(Peacock)に!みたいな話になるとおもいます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m