ASUKAのミステリアスパートナー(2020/12/14 RAW)

(「もともと↑こうだった」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

のろのろとプロレス界情勢を追っています。

今回は、TableLadderChair直前回となったRAWを見てみたいと思います。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ラナとカブキウォーリアーズ


完全にやっていることは
カブキウォーリアーズ。
(それにしてもASUKAはんは、
メイクでもせにゃ、
やってられん所があるんやろうね。)

TLCで、ASUKAは、新カブキウォーリアーズとも言える布陣で、新パートナー、ラナと共に、ナイアジャックス&シェイナバズラーのタッグ王座を狙う予定でした。

しかし、今回、ラナがナイアジャックスとシェイナバズラーに潰されます。

試合自体は、ラナ vs. ナイアジャックスで、なんでやねん、というシングルマッチだったんですが・・・

・・・これ、きれいにラナが勝ってしまいます。

シェイナバズラーが介入してDQ(無効裁定)とか、そういうのじゃなかったです。

コーナーポストで、ナイアジャックスが、ラナにサモアンドロップ喰らわせようとするんですが・・・

・・・重さで、ひっくり返ってしまいます。

それをラナが丸め込んで勝利。

完璧な勝利でした。

ちょっと、びっくり。


・ラナが潰される


オラ!オラ!!
シェイナバズラーとナイアジャックスは、
私生活でも、こんなことしてそう。

逆上したナイアジャックスが、ラナをいじめます。

一方、バックステージで、この試合を見て喜んでいたASUKAも、不意にシェイナバズラーに襲われ、失神。

シェイナバズラーがリングに加わって、公開処刑が始まりました(上掲画像)。

ラナは、最終的に左足に、ナイアジャックスのギロチンドロップ喰らって負傷。

こうして、TLCにおけるASUKAのパートナーは、?(ミステリアスパートナー)となりました。

メディア間では、シャーロットが戻って来るんじゃないか・・・とウワサされています。

カイリセイン?

まさかまさか・・・。その場は盛り上がるけど、後が続かない。

紫雷イオ?

いや、本人、もうちょっとピンでやりたそう。

いずれにせよ、サプライズが期待されます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m