ケニーオメガ vs. ジャングルボーイ(2021/6/26 Dynamite)

STF 
(StepOver Toe Fold)
!!!!!!!!

こんばんは、ヤマガタです。

Double or Nothingでバトルロイヤルを制したジャングルボーイ(Jungle Boy)・・・

・・・彼(ジャングルボーイ)は、ジュラシックエクスプレスという団子三兄弟みたいなユニットの中くらいのヤツです・・・(みればわかります)。

その中くらいのヤツ、ジャングルボーイが、キャリア最高となる、ケニーオメガ戦を迎えました。

(画像出典は、AEWです。)


・観客だね


すさまじい盛り上がり。

Double or Nothingでも各メディアで、そう評されていましたが・・・

・・・いまのAEWの原動力は、トニーカーンでもケニーオメガでもなく・・・

・・・観客です。

とにかく、観客のモチベーションがすさまじいです。

なので、平凡な試合でも、ものすごい試合にみえてきます(上掲画像)。

こいつら、逆にカネもらってんじゃないか?と勘繰りたくなるくらいです。


・オメガが勝った


ワンウイングド
エンジェル!!

ジャングルボーイ自身は、大したレスラーではありません。

もちろん、プロレスやるくらいですから、ひととおり常人離れした動きはするのですが・・・

・・・なんなら、昨日紹介した2o5Liveの選手全員に劣る、と言ってもいいくらいです。

そんな脆い感じのどベビー、ジャングルボーイが、熱狂的な観客に後押しされ、試合は盛り上がりに盛り上がりましたが・・・

最後は、ケニーオメガが、片翼の天使→フォールでタイトル防衛しました(上掲画像)。

いや~・・・いまのAEWの観客は、すさまじいですね。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m