アスカSD王座保持(FASTLANE 2019/3/10)

(「右のバックスピンが本当にうまい」
出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

アメリカでは現在、FASTLANE放送中です。

日本のかたが気になるのは一点、アスカ(ASUKA)のタイトル防衛だけだと思います。

そのほかに雰囲気的には、ニューデイがなぜか復権して来ている、という感じです。

今回のメインはTheShield再結成なんですけどね(レインズ復活からのアングル)。

(以下、画像出典はWWEです。)


・波乱起きずにめでたしめでたし。


あと1か月がんばれば、

二年連続

レッスルマニアの快挙!

ダークホースとして心配されたマンディローズ戦でしたが、アスカ、手堅く勝ちました。

マンディローズは、ペイジを加えたアブソリューションというユニット以来、ソニヤデビルと仲良しだったんですけれども、今回、そのソニヤデビルがヘマします。

ソニヤを援助しようと思って仕切りにリング下のケンドースティックを探すのですけれども、その時、リングのシートをめくったままにしてしまいます。

そしてそのめくったシート(がリング錠にかぶさった部分)をマンディローズが踏んでしまって、こけます。

そのスキに必殺のバックスピン(上掲画像)→フォール、でアスカが王座を保持しました。

いいですね!!


・アブソリューション解散?


そもそもアブソリューションとして

やっていたのか?

今回の失態で、マンディローズがソニヤデビルにキレます(上掲画像)。

こうして、ペイジ抜きで頑張って来た2人ですが、ユニットとしての解散が今回、示されました。

これがどう展開して行くのか、アスカとのつながりで気になりますね。

とにかく、文字通りファストレーンで最後の直線なんですけど、アスカ、がんばって今年のレッスルマニアにも出てほしいですね。

本当にすごいわ。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m