芸能人と薄毛:錦織 一清さんの事例

こんばんは、バールドです。

一般人の鏡としての芸能人を例に(←じぶんでも何いっているかわからないです)、薄毛について考えています。


・錦織 一清(にしきおり かずきよ)さん


これが恐らく植毛直前の画像。

あんまり少年隊(上掲画像)で、誰が勝ち組だとか、そういう話はしたくないです。

・・・というか、わからないです。

下記記事など、どうぞ。

参考:錦織&植草が退所…「最高傑作」少年隊に起こっていたこと

私自身、少年隊で、この錦織 一清さんが、一番”劣化”が早い・・・とおもってました。

たぶん、お父さん業に専念してたんじゃないかな・・・

向かって一番右側の東山紀之さんが、真逆の人生送ってましたね。

あんま、よくわからんが・・・


・植毛中でも仕事を休めないケース


結構、画像は淘汰されていました。

”いいお父さん”として、このままハゲてしまって、笑顔でバラエティー番組の司会なんかをするのでもよい・・・

そんな風に割り切れるかは、ご本人のメンタルによるものですが・・・

あれでしょうね・・・やっぱり少年隊としてのライブを念頭に置いていたのでしょう・・・

錦織 一清さんは、植毛に踏み切ります。

しかし当時(ごめんなさい、ちょっと時期不明です)、仕事が途絶えなかったようで・・・

上掲画像のバンダナ姿で番組に出演していていたのが、話題になりました。

これは明らかに植毛後を表しています。

芸能人の植毛は、ここが難しいでしょうね。

会社勤めのひととかも、調節大変だとおもいます。

ただ、こういった時間軸からみて、いつも私の頭をよぎるのは・・・

① B’zの稲葉さん → なんか一時期、超短髪だったが、突然、長髪でメディアに出始めた。

② 福山雅治さん → 1年くらい休暇をとっていた。

このふたりは、植毛事例だとかんがえています。

B’zの稲葉さんの場合は、ミュージシャンですから、撮りだめしたものを時間の前後関係イジれば、どうにでもなります。

ようするに撮りだめすれば、植毛用の時間は、たっぷり取れるでしょう。

ライブで汗かきまくるし、B’zでメシ食っているスタッフ大勢いるのだから、責任感(?)としての植毛は、仕様がないんだとおもいます。

福山雅治さんは、1年くらいか何かの休暇のとき、それだけではなかったでしょうが、植毛はメインに数え入れていたでしょうね。そうでもなきゃ、後がつかえている芸能界で、余裕の休暇なんて、とれないでしょう。

皮膚だけ、劣化は避けられないので、皮膚とのバランスで、ああ植毛しているな・・・というのが、最近の私の判断基準です。

なんかハリガネみたいにビシバシ髪が伸びていると、こりゃイジくったんだろう・・・とおもいます。

あと、地味だけど白髪処理とかも大変でしょうね。

芸能人は、ほんとうに大変そうです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m