久しぶりに2人とも出たみたいなので・・・(2018/09/19 Smackdown)。

(「あ~エイデンがクビになる・・・!」
出典:WWE)

おはようございます、ヤマガタです。ヘルインアセルのレビューまだ終わっていないのですが、懸念されたのは、昨年(2017年)あれだけチヤホヤされたナカムラシンスケ選手とアスカ選手が登場しなかったことでした。

ただ、ヘルインアセルFallOut(つづき)となる今回、現地時間2018年9月18日のSmackdownでは2人とも登場したみたいです。

ちょっと見てみましょう。

(以下、画像出典はWWEです。)

・・・関係ないけど、

Smackdown収録前に、205Live(名実ともに前座・・・)

Smackdown収録語に、MixedMatchChallengeシーズン2(またやんのか・・・)

・・・らしいですね。


・ナカムラ選手はUS王座防衛。


ああ、ナカムラ選手は

結構相手選ぶのか・・・。

対ルセフ、と言えば、今年(2018年)3月のファストレーンでの一番が思い出されます。

最近のナカムラ選手の試合、はっきり言って興ざめだったのですけれども(主にジェフハーディのせい)、ルセフ戦は・・・よかったですね。

たぶん、ジンダーマハルとか、ジェフハーディとか、そこら辺とナカムラ選手、噛み合わないんでしょうね。

ココから分かるのは、ナカムラ選手は、かなり相手を選ぶレスラーということです。

簡単に言ってしまえば「本格派」と噛み合いますね。

ルセフは噛み合う。これは誰が見ても分かる。

AJとは・・・あんまり・・・という感じです。

私自身はくどくど言ってますけど、ずっとブロックレスナーと噛み合うと思ってます。

でもステータスがね・・・違いすぎるんだよね・・・いまのところ。

どっかでAJがベルト落とせば良いんですが。


・あ~~エイデンがクビになる!!


このアングルは

リリースへの布石

としか・・・。

試合はですね・・・十分盛り上がっていたんですけど、最後ルセフに大チャンスが訪れたところで、感極まったエイデンイングリッシュが、エプロンに上がり「ルセフ!クラッシュ!!(Rusev Crush !!)」となぜか歌います。

これに気を取られたルセフのスキをついて、ナカムラ選手が丸め込んで勝利、王座防衛・・・という結果でした。


・ついにルセフデイ決裂!!


やられっぷりもよいルセフ。

その後、気が動転したエイデンイングリッシュが、ルセフを襲って、ついにルセフデイ決裂!!

恐らく、来週のSmackdownで遺恨試合が行われて・・・ついにエイデンイングリッシュ、リリース・・・でしょうね。

そこまで契約は全部まとまってそうです。

う~~~ん、エイデンイングリッシュ、ここまでか。

でもよくやったよ。

今後の彼に期待しましょう!(←話すすめすぎだろ・・・)

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

次回は、アスカ選手みてみましょう。

では。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m