アスカ選手が心配されているぞ(2018/7/31, 8/7 Smackdownキャッチアップ)。

(「すげー画像だな」出典:RingsideNews

こんばんは、ヤマガタです。アスカ選手について全然書いてなかったので、記事を書こうと調査に乗り出したところ、「アスカ、Smackdown楽屋裏で首脳陣と大喧嘩してアリーナを去る!」みたいなニュースがウェブ上を賑わせていて、ビックラこきました。

実際、アスカ選手はケガでもないのに、7月31日、8月7日のSmackdownでTVには登場せず、SummerSlamにも出場が報じられていません。

無敗記録を続けていた頃には考えられないような影の薄さ・・・です。

そんなスキをついてのウワサ流布だったのですが・・・。


・記録として残っているのはSportskeedaのみ。


「アスカ、Smackdown楽屋裏で首脳陣と大喧嘩してアリーナを去る!」

このウワサの出所はFacebookのポストだったみたいです。そのポストそのものではないですが、そのポストのウワサは残っています(下記画像参照)。

最初のPaulyさんによると、The434というプロレスメディアが流した、ということでした。

そこで眉唾ながら、とりあえず探してみたところ、やはり、そんなポストはありませんでした(削除されたか?)

ダマされた・・・と思って上掲ポストを読みすすめると、このPaulyさんの指摘(冤罪)を受けて、The434自身が出て来て「言ったのはSportskeedaだ」と弁解してますね(上掲画像)。

実際、ウワサについて詳しい記録が残っているのは、上掲記事画像のSportskeeda(SK’s Take: Did Asuka Walk Out Of WWE On Tuesday Night?)のみです。

こんな風に言っています。

アスカについてのウワサはFacebook上で今日(8月11日)の早い時間に広まった。それによれば、PWInsiderのMike Johnsonが「8月7日Smackdownでアスカが遂にブチ切れて試合会場を出て行った」と報じたそうだ。Mike Johnsonによれば、「アスカは8月7日Smackdown楽屋で、WWE首脳陣との言い争いがヒートアップして、制止するのも振り切りアリーナを去って行った」そうだ。また「アスカは現在の自分の使われ方に不満を持っており、SummerSlamで試合が組まれていないことにも怒り心頭のようである」。

A rumor started on Facebook earlier today and claimed that, on the latest episode of PWInsider, Mike Johnson had revealed that Asuka left the arena on Tuesday after a heated meeting with WWE officials. It also went on to state that she had stopped returning their calls since the Japanese star was reportedly unhappy with her current position in the company and took offense to the fact that she hasn’t been booked on this year’s SummerSlam.


・ウワサは直ぐに否定される。


プロレスメディア業界内では泣く子も黙るPWInsiderです。

ヒデオ選手の205Live移籍も(この時もMikeJonson氏でした)、エルスワースのマネーインザバンク介入も、みんなみーんなスッパ抜いて来ました。

そのPWInsiderが報じたとなれば本当・・・もうアスカ選手のネヴィル化はカウントダウン・・・

・・・と思われたのですが、どっこい、そこはPWInsider自ら出向いてウワサを否定しています。

こういうのRumorKillerって言います。なんででしょうね。

さて、上掲のTwitterでPWInsiderのMikeJohnson氏は次のように言っています。

私は「アスカ、Smackdown楽屋裏で首脳陣と大喧嘩してアリーナを去る!」なんて報じた覚えはない。「私が報じた」とウワサをバラまくフェイクサイトに用心してほしい。PWInsiderをちゃんとチェックしてくれ(宣伝)。


・だいじょうぶかね・・・。


入手した家庭用ネオジオ

惜しげもなく披露する

アスカ師匠。

本記事冒頭に掲示したRingsideNewsでも、以下のように、アスカ選手のウワサを否定しています(RUMOR KILLER ON ASUKA WALKING OUT ON SMACKDOWN THIS WEEK)。

我々の情報源に照らし合わせたところ、「アスカ、Smackdown楽屋裏で首脳陣と大喧嘩してアリーナを去る!」というウワサは完全にフェイクだと言わざるを得ない。

くだらないので無視したかったのだが、あんまり多く尋ねられたので、仕様がなく記事にして否定した次第だ。

もし本当に「アスカ、Smackdown楽屋裏で首脳陣と大喧嘩してアリーナを去る!」なんてことが起こっていたら今頃、メディアはもっと大騒ぎになっているはずだ。

We can confirm that these reports are completely false. …We are only addressing this rumor because I’ve had several contact me asking about the authenticity of these claims. …Had Asuka walked out on SmackDown, it would be one of the biggest stories of the year and everyone backstage would be talking about it.

というわけで、今回のウワサは、見事にフェイクだったようです。

ただ、アスカ選手のツイッター、8月7日からピタッと止まっています。

内心、不満はあるんじゃないのかな・・・(エルスワースとの抗争でしたからね・・・)。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m