レッスルキングダム15 試合結果1日目

(「飯伏幸太の気合いの入り方が
ハンパでない」
出典:NJPW)

こんにちは、ヤマガタです。

2021年1月4日、コロナ禍ですが、WrestleKingdom15の1日目です。

WK 12

WK 13

WK 14

よかったら↑お読みになってください。

直前情報ですが、AXSに代わるアメリカの放送局、新日本プロレスはみつけたみたいですね。

参考:NJPW CLOSE TO NEW ENGLISH-LANGUAGE TELEVISION DEAL

どうなんでしょうね。トップ画像のとおり、新日本プロレスは、和風なんですが、ガイジンみたがるかな・・・

・・・で、肝心のWK15ですが、あと1時間後、日本時間で午後4時から、東京ドームで開催になります。

たぶん、ドームの広い面積を利用して、Summer Struggle in Jinguみたいな感じにするんでしょう。

結果は↓随時更新で書いてゆきます。


前座:ニュージャパンランブル


会場の入り具合。
リングサイドは、かなり密。
チケットは売り切れ。
観局動員数:12,689人

結果

チェイスオーエンズChase Owens,

バッドラックファレBad Luck Fale,

Bushi,

矢野通Toru Yano

この四人が、明日5日にKOWP杯を賭けて戦うみたいです。

参考:KOPW2020


第1試合:高橋ヒロム vs. エルファンタズモ


エルファンタズモ・・・忘れてました。ここで扱ってますね。

勝った方が、石森太二のJr.ヘビーに挑戦。

結果

高橋ヒロムの勝ち

17分46秒  ウラカン・ラナ


第2試合:タイチ&ザックセイバーJr. vs. タマトンガ&タンガロア


ザックセイバーJr.は、ここじゃないよね(一応、IWGPタッグ王者らしい)。

結果

タマトンガ&タンガロア組の勝ち

IWGPタッグ王座、タイトルチェンジ!

19分18秒


第3試合:KENTA vs. 小島聡


モクスリーは当日コメントを送ってくれた。

ジョンモクスリーにふられた試合。ここ参照。

でも、今日メッセージを送ってくれた↑まだ、新日本との関係は切れていない。

結果

KENTAの勝ち

モクスリー挑戦権保持

go 2 sleep→片エビ固め

14分12秒


第4試合:棚橋弘至 vs. グレートオカン


カワトーさんですよね。ちょっと見てみたい。

ああ、岡 倫之(おかともゆき)なんだ・・・。

じゃあ、みなくていいかな。

結果

棚橋弘至の勝ち

17分13秒  ハイフライフロー→片エビ固め

来年、棚橋弘至の枠はあるんですかね。


第5試合:オカダカズチカ vs. ウィルオスプレイ


いまいちアングルがわからない。

結果

オカダカズチカの勝ち

35分41秒  レインメーカー→片エビ固め

ってか、見なくても結果わかる試合ばかりなんだが。


第6試合:内藤哲也 vs. 飯伏幸太


内藤
こんな食わねーだろ。

なんで、ジェイホワイトが待っているのか、そこからわからない。

飯伏幸太が勝つんじゃないかな。

ようやく新日本が重い腰をあげて、飯伏幸太を正式メンバーとして認める通過儀礼みたいな試合になるとおもう。

・・・・

試合の最初、ちょっと見ましたけど、よさげな試合でした。

飯伏幸太、またカラダ大きくしたね。

なにより、オカダカズチカと棚橋弘至がメインでない、というのが一部の新日本ファンにはウケるとおもう。

結果

飯伏幸太勝利!

タイトルチェンジ!

31分18秒  カミゴェ→片エビ固め

飯伏がIWGPヘビー&IWGPインターコンチネンタルの新チャンピオンとなる

・・・・・・

以上、随時追加してゆきます。

・・・じゃあ、明日、これ飯伏幸太がジェイホワイトに防衛か・・・

ジェイホワイトが二冠王者ってのは、ちょっと、ねえ・・・