ナカムラ&セザーロ vs. ルチャハウス(ClashOf Champions 2020)

(「ノリノリで帰るナカムラさん」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

カード変更のあったCOC, Clash Of Championsです。

まず、そのカード変更のあおりを受けて前座に陥落した・・・

ナカムラシンスケ&セザーロ vs. ルチャハウスパーティですね・・・

(以下、画像出典はWWEです。)


・チャーリーカルーソ


実物は、もっとキレイです。
(みたんかい)

前座(preshow)だったんですけれども・・・

ナカムラ前座戦が始まる前に、なんか関係者が集まって懇談会みたいなことする場面で・・・

ちょっと、アッとおもうことがありました。

レニーヤング、WWE辞めたじゃないですか・・・

参考:RENEE YOUNG LEAVING WWE

以前、彼女(レニーヤング)の居たポジションに、スポッとチャーリーカルーソ(上掲画像)が納まっていたんですよ。

私(ヤマガタ)は以前から、勝手にエロいエロい・・・とひとり騒いでいたんですけれども・・・

どうも実態は、それ以上で、チャーリーカルーソがレニーヤングを追い出したんだとおもいます。

女の勘でしょうね・・・

レニーヤングは、このままWWEに居たら、自分が二位以下に落ちると悟ったんでしょう。

そのくらいチャーリーカルーソの実力というかパーン!とした感じが前面に出てきたんですよ・・・


・ナカムラ組が勝った


セザーロがジャイアントスイング
→キンシャサがどぼっと鈍い音を立てて突き刺さる
→フォール。

・・・で、肝心の試合ですが、ルチャハウスパーティは3人全員出なかったみたいですね。

カリストとリンセドラド・・・でした。

勝てるわけないじゃん。

ナカムラシンスケひとりでも十分、あるいはセザーロひとりでも十分・・・

そんな試合でした。

最後はナカムラシンスケがカリストを仕留めて終っています(上掲画像)。

とくにルチャハウスパーティの仲間割れもありませんでした。

これは、もういいかな・・・というアングルでした。

とりあえず、以上です。

・・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m