NXTが素でAEWに勝つ

(「この回のNXTですね・・・」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

Wednesdays Night Warsは、もうAEWの勝利というのが定説だったんですが・・・

今回(2020/11/25)、特に何かサプライズがあったわけではないのに、NXTがAEWに勝利しました。

2020/11/25

NXT  視聴者数 71万2千人

AEW  視聴者数 71万人

僅差ですが、NXTの勝利です。

リンク先で、どんなお話だったか、まとめてあります。


・どうして?


数字をみると、最近80万人台に接近して来たAEWが下降して来た・・・というのが実態と言えます。

NXTは、通常運転の60万人台をすこし超えた・・・くらいです。

要因ですが・・・

✔ その日(2020/11/25)は水曜日だけど、ThanksGivingDayで休日だった。

✔ NXTが、現地時間12月6日(日)にWarGamesを控えていた。でも、あと1回、通常放送(2020/12/2)がある。

✔ それを言うなら、しかし、AEWも、12月2日にWinterIsComingを控えている。しかも、とっておきのオメガ vs. モクスリーのカードを切っている。

・・・というワケで、私自身は、アンチAEWのひとには朗報、と受け取っています。

私自身はですね・・・以前AEWアンチだったんですが、現在は、新日本プロレスの著作権規制にウンザリ来て、AEW応援しています。

・・・木梨憲武は・・・ないわな・・・。

TBSがK-1や総合に手を出したころのようなゲスさがありますね・・・。

参考:木梨憲武が新日本参戦 東京ドーム大会テーマ曲歌う

・・・あの、オカダカズチカが提案していた変な試合かトーナメント、どうなったんですかね・・・。


・現在、何勝何敗なの?


Wednesdays Night Warsですが・・・

2019/10/2~2020/11/25

AEW  45勝 10敗 1分け 5放送時間別

NXT   10勝 45敗 1分け 5放送時間別

・・・となっています。

結局、今回の件ですが・・・

水曜平日に見る気分のひとが休日で別のことをしており(外食とか)・・・逆に休日だったのでWWEファン層と言えるチビッ子がNXTを見た。

・・・と私は理解しています。

いずれにせよ、もしかしたらAEWが、最早モクスリー頼みをしても視聴者を維持できなくなった・・・という前兆かもしれません。

今回の結果は興味深いものだと思います。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m