それなりに動きを起こすタイラーブリーズほか。

(「なつかしい」出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

相変わらず大きな動きはありませんね・・・。

(以下、画像出典はWWEです。)


・180度回転。


この技ではないです。
この試合についてです。
この記事参照)

メディア上、というよりSportkeedaCagesideseatsといったファンポスト(便所の殴り書き)系統の話なんですけれども、アスカに対する反応が少し変化して来ています。

要約すると、

いろいろあって、ショックだったけど、やっぱりアスカ、賞味期限切れだよ。

という訳です。

ただ、日本のみなさんは、高々ファンポスト(ファンが勝手に記事を書いたもの)なので無視でもよいかと思います。

ソース:5 times WWE fans were told that Asuka is not a priority

ソース:Asuka deserves better, but WWE made the right decision


・タイラーブリーズの場合。


向かって右のレスラー
この記事で取り上げています)

Twitterを使ってメディアを呼び込み、アングルを自分に持って来る・・・というのは、WWEの選手がよくやることで、いま話題になっているのがタイラーブリーズ(Tyler Bereeze)です(上掲画像)。

ソース:WWE News: Current WWE star reveals frustrations with being “underutilized”

ソース:Tyler Breeze is using Twitter to voice his unhappiness in WWE

ソース:WWE Star Seems Unhappy With How They’re Being Utilized

ヒデオイタミのライバルだった選手ですね。

こんなこと言ってます。

下っ端生活4年だぜ・・・。  by ブリーズ

ちなみにファンダンゴ(本サイトでは扱いナシ)となんかやってましたけれども、ファンダンゴ自身が重傷休暇中です。

このためブリーズは、やっぱりメインイベント!ですよね!!

すこしはマシなのかな・・・じゃ、メインイベントで待ってるぜ!
by ブリーズ

ちなみに、私はメインイベントにナカムラシンスケの名前が出るのを、いつもおっかなびっくりしながらチェックしています。

ただ、もう枠ないと言われたレッスルマニア、まだタッグチームマッチの枠が検討されているみたいです(Cagesideseatsのこの記事)。

もしかしたらナカムラシンスケとルセフは、場合によっては契約延長決裂も辞さない形で、この枠を狙ってガンガン交渉しているのかもしれません。

・・・・・

蛇足ですが、情報求めて訪問すると決まってパソコンを重くする常習犯みたいなサイトがあります。

大体、アメリカやイギリスのデカいメディアがそれだし、PWInsiderもそれなんですけれども、今回、タイラーブリーズの情報の中心となったWrestlingInc.もそれですね。

本当、埋め込みとか、広告とか、量かんがえろ・・・と、いつも思います。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m