里村明衣子のタッグマッチ(2021/4/8 NXT UK Prelude)

(「KLRとの再戦」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

レッスルマニア明日なんですけど、地味に、里村先生も活躍しています。

(以下、画像出典はWWEです。)


・NXT UK PRELUDE


エミリアマッキンジー

レッスルマニアウィーク、NXT UK の方は、とくに動きなくてStand&Deliverに譲る、という感じでした。

トリプルHなんかは、NXTをイギリスで興行したくて、ウズウズしているみたいですね(どっかで読んだ)。

レッスルマニアウィークでのNXT UKでのスペシャル番組は、ほぼ通常運転のPreludeという放送でした。

メインは、ウォルターの防衛線だったのですが、WWEは、ウォルターを、かなり高く評価しているみたいです(どっかで読んだ)。

里村明衣子も重要人物で、今回、タッグマッチで、ケイリーレイとの抗争が再アングル化されました。

Meiko Satomura & Emilia McKenzie

vs

Kay Lee Ray & Isla Dawn

という感じです。

ケイリーレイのタッグパートナー、アイラドーンですが、あいかわあずエロい・・・。

なにを見せる、ってわけでもないですが、フェロモン系ですね。

フェロモンはニオイじゃないんですね。(←もういいよ)

で、里村明衣子のタッグパートナー、エミリアマッキンジーですが、2年ぶりにWWEにもどってきたみたいです。


・里村組が勝った


里村先生がいると、
場が引き締まるな~・・・。

最後は、そのマッキンジーに花を持たせて、クレイドル(丸め込み)で里村組が勝ちました(上掲画像)。

里村「やったな、オマエ!」

みたいにして、マッキンジーを褒めている里村先生が印象的でした。

どこかで女子王者になるとおもうのですけど、一体、どういうアングルなんですかね。

興味深いです。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m