サミゼインが戻って来る、他(2020/9/18 SmackDown)

(「唐突にClashOfChampionsで、
ナカムラ&セザーロが、ルチャハウス相手に
SDタッグ王座防衛戦をすることが公表された」
出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

(2020年)8月末に戻って来たサミゼインが、ようやく試合をしました。

アングルとしては、前インターコンチネンタル王者AJスタイルズと対戦する・・・という形で、次の2点がポイントですね。

① ナカムラ軍アングルは、きれいさっぱり洗い流された。

② インターコンチネンタル王者であったことはナシ。

(以下、画像出典はWWEです。)


・いろいろストーリー展開


先々週ベイリーに三くだり半を突きつけられた
サシャバンクス。

サミゼインの話にゆく前に、まだ押えておかねばらないことが二、三点。

今週ナカムラシンスケは、セザーロの付き添いでした(トップ画像)。

セザーロが、グランメタリックを破ったんですけれども、その流れで、ClashOfChampions(2020/9/27)・・・タッグ王座防衛戦が組まれました。

相手はルチャハウスパーティの・・・3人かよ!おい!!

参照:WWEホームページ

あと、サシャバンクスですが、ベイリーとの対決はなく・・・

ベイリーはニッキークロスと対戦します(ClashOfChampionsね)。


・サミゼインの試合


ワイアットファミリーにいそうな
風貌になって戻って来た。

・・・で、サミゼインですが、結構、雰囲気変えて来ました。

入場曲など、大枠は変わらないのですけれども・・・

なんというか、ならずもの肉体労働者ギミックみたいな感じです。

髪もヒゲもボーボーにして、カラダもすこしダラしなく、コスチュームもダブダブしたものになっていました。

試合は、最後、丸め込み合戦になるんですが、サミゼインがAJのタイツを押えた、などでレフェリーの注意を受けているところ・・・

AJに丸め込み返され、サミゼインが敗北、となりました。

試合後、最近契約更新して上機嫌のジェフハーディ―乱入して来て・・・

参考:Jeff Hardy Signs New WWE Contract

三つ巴となったので、しょうがないからオマエら3人でやれ、ということになってClashOfChampionsは、トリプルスレットラダーマッチみたいです。

・・・というわけで、ClashOfChampionsは結構、粒ぞろいの好カードがそろって来ましたね。

ASUKAの試合は現時点では組まれていませんが、ナタリアあたりとやるんじゃないでしょうか。

あるいは、一気に、ペイトンロイスがジャンプアップして来るのかな?

よくわかりません。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m