戦車のお姉さんとノンタイトルマッチへ(2020/9/8 NXT)

(「Shotzi Blackheartさんといいます」
出典:WWE)

こんばんは、先週に引き続きスーパーチューズデーのNXTです。

KUSHIDAの復活や、フィンバラーの戴冠など、広い視点で見れば取りあげることが多い回だったのですが・・・

まあ話題性としては、どうしても紫雷イオに行ってしまいますよね。

(以下、画像出典はWWEです。)


・楽屋にて。


楽屋で、こんな感じになる。
左からショツィブラックハート、
イオ師範、
アリヤー・・・。
いや~・・・誰が誰だかわからん。

ほんとうにWWEの選手の入れ替わりは激しく、すこし見ないと、総入れ替えみたいになって戸惑います。

で、今回ですが、チェルサグリーンのマネージャーいるじゃないですか・・・わからないですよね・・・この記事でチェックしてください。

ロバートストーン(Robert Stone)と言います。

彼が、戦車の娘ーショツィブラックハート(Shotzi Blackheart)と言います―の戦車を壊そうとします。

なんで壊そうとしたかは、わかりません。

で、そこにショツィブラックハートが現れ、なに私の戦車(それもすごいが)に手を出してんの!?みたいになって、ドタバタ劇になります。

で、ドカーンと隣の部屋になだれ込むと、アリヤー(Aliyah)と紫雷イオがいて、上掲画像のようになります。

あいたたたた・・・とイオさん。


・なぜか、こうなる↓


イオ師範の左手の、
アリヤーヒップへの

食い込みが気になる・・・。

な、ぜ、か、楽屋からリングにドタバタ劇が移ります。

そして、な、ぜ、か、紫雷イオとショツィブラックハートが仲良く、アリヤーをパニッシュメントします。

ボコボコにした後、満足げに、顔を合せる紫雷イオとショツィブラックハートですが、ブラックハートが、紫雷イオのベルトに興味を示します(本記事トップ画像)。

こういった経緯で、ノンタイトルながら、イオ vs. ブラックハート決定、となりました。

いや~・・・キツイわ。

こんな感じで、コツコツ誰が誰だか拾ってゆきたいとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m