KUSHIDAの負け試合と岩谷麻優WK参戦(2019/12/18 NXT)

(「対戦相手キャメロングリムス
の帽子をかぶっています」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

日本では1年経って、やはりまだプロレス健在。総合格闘技RIZINは、すっかり鳴りを潜めた・・・という感じです。

KUSHIDAの試合がメインの記事ですが、すこし男の牙城、新日本プロレスでうごきがあったので、そちらも触れてみたいとおもいます。


・レッスルキングダムに女子戦追加。


あなたのまゆゆ。

新日本プロレスの発表によると、来年初頭のレッスルキングダム14で、ついに女子戦が実現するみたいです。

ブシロード(新日本プロレス所有会社)によるスターダム買収は、たしかにニュースになっていたのですけれども・・・

・・・ようやくストロングスタイルが女子部門開拓に重い腰をあげたみたいです。

参考:【WK14】1月4日(土)東京ドームのダークマッチに“スターダム提供試合”が追加決定! 岩谷麻優&星輝ありさvs木村花&ジュリア! 16時開始予定!

参考:Women’s match added to Wrestle Kingdom for first time ever

個人的には、これで新日本プロレスが、いよいよROHと合併・・・と妄想しています。

ただレッスルキングダム、ちゃっかりモクスリーとジェリコが派遣されていますからね。AEWとの線も消えていないのでしょう。

あ、女子戦は前座です。

まだ新日本プロレス信者には心臓に悪いか・・・刺激が強すぎるか・・・


・KUSHIDAの試合


う~~~ん・・・
髪のスカスカ感が
気になる・・・。

気を取り直す必要はないのですが、気を取り直してKUSHIDAの試合です。

WWEとしてはKUSHIDAに無敗街道を歩ませ(ウォルターに負けたけど)、或る種プレミア選手の位置づけを与えようとしていたみたいですが・・・

・・・ここに来て、なんかあっさり負けちゃいました。

先週、対戦したキャメロングリムス(Cameron Grimes)に負けました。

関係ないですけど、当初から懸念されていたKUSHIDAのAGA的な側面が、ちょっと見ていてキツかったです。

坊主にして、いまのクリーンなベビーのイメージ一新すればいいのにね。

UndisputedEra(アダムコールの率いるユニット)入りでもいいとおもう。


・負けた(KUSHIDAが)。


まだ名前はないみたいだが、
キャメロングリムスの
フィニッシャーになりそうな
ダブルフットスタンプ。
ドロップキックみたいな
タイミングで炸裂する。

試合は終始KUSHIDAがテクニックで圧倒していたのですが、徐々にキャメロングリムスの身体能力が発揮されて来ます。

このキャメロングリムスという選手は、かなり身体が柔らかく、瞬発力もある・・・ということで、パフォーマンスセンターから大プッシュされたんじゃないかなあ・・・

・・・最後、上掲画像のとおり、キャメロングリムスのアイコニックなムーブが出たところで、スリーカウントが入り、KUSHIDAが負けました。

個人的にはKUSHIDAそろそろギミックチェンジしてもいいとおもいます。

なんか少年っぽいイメージで売り出していますが、もう一家の主でしょうから、サブミッションマスターみたいな感じで、ストイックに出てもよいのではないでしょうか。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m