Money In The Bank 2019②:女子MoneyInTheBank

(「アレクサブリスがニッキークロスに」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

ベイリーの日になったMoneyInTheBank・・・ぶっといストーリーラインで、女子王座戦にまで続いているのですが、ひとまず最初、女子ラダーマッチをまとめてみましょう。

(MoneyInTheBank概観はこちら。)

(以下、画像出典はWWEです。)


・ベイリーがとった。


1試合目に観客盛り上げる効果はあった。

下馬評では、それそろマンディローズにどかんとプッシュが来るだろう・・・という予想が多く、私もそうおもっていました。

実際、ソニヤデビル(なぜかついて出て来た)のサポートを受け、最後マンディローズがブリーフケースの一歩手前まで来たのですけれども、ベイリーが逆転勝ち。

初の(というか今年で女子MoneyInTheBankは3回目)ラダーマッチ勝利をもぎとりました。


・サシャバンクスに言及?


ここでサシャバンクスの復帰が
暗に伝えられたと報じられているが・・・。

WrestlingObserverによると、上掲画像のインタビューでベイリーとアナウンサーのあいだで渦中のサシャバンクス(この記事とかこの記事とかこの記事)について、肯定的な意見が交わされた、と報じられているのですけれども・・・私はそうはおもいませんでした。

WrestlingObserverより↓

ラダーマッチ後、WWEは公然とサシャバンクについて語っていた。

だから彼女のリターンは近いかも知れない。

In the post-match interview they openly talked about Sasha Banks being on Raw so we’ll check if she’s back..

むしろ、ベイリーがいつまでサシャとアタイをくってけてんねん!と話題をつっぱねて、シングルプレーヤーであることをアピールしたセグメントに見えました。

そして実際、ベイリーは直後にチャンピオンになります。

それは、次の記事でみてみましょう。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m