紫雷イオ組が勝利(2021/12/5 WarGames)

紫雷イオ組は・・・
ラケルゴンザレス, ケイリーレイまで完璧だが、
コーラジェイド(Cora Jade)が穴とされた。
vs.
ToxicAttraction(マンディローズ, ジジドリン,
ジェイシージェーン)は、ダコタカイを加え、
スキはなし。
(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

NXTは、かつてのように盛大にTakeOverをするのは止め・・・

キャピトルレスリングセンターでPPVを開くようになっています。

今回のPPVは、WarGamesでした。

(以下、画像出典はWWEです。)


・コーラジェイドがキーパーソンだった


自爆!!
びっくりしてサッと飛びのく
イオさんと
ケイリーレイ。

WarGamesマッチは、長たらしくて好きじゃないんですが・・・

そこはWWEらしくストーリーを設けてました。

ようするに、穴といわれたコーラジェイドを中心に見てね♥ということです。

試合中盤、コーラジェイドが、テーブルへのダイブを失敗し、肩を脱臼・・・みたいになります(上掲画像)。


・そのコーラジェイドが決めた


負傷したコーラジェイドの肩を、
引っぱって治そうとするイオさん。

自爆後、コーラジェイドは、ず~っと痛がっていて・・・

アングルとしてリングドクターやらなんやら一杯くるんですが・・・

紫雷イオ組は、外に出そうとしません(上掲画像)。

・・・結局、多人数マッチでありがちな全員ダウンの場面で・・・

コーラジェイドが、あたし大丈夫なんだけど・・・みたいな感じでジェイシージェーンに被さってフォールして、紫雷イオ組が勝ちました。

めでたし、めでたし・・・・


・紫雷イオは結構、昇格を意識しているみたい


とくに、ここから、紫雷イオが現王者マンディローズに挑戦するアングルへと発展した・・・みたいなことは、なかったですね。

ただ、SportsIllustratedが↓紫雷イオに興味深いインタビューをしていて・・・

それによれば、紫雷イオは、RAWでもSmackDownでも、いつでも昇格に意欲があるみたいです。

参考:Q&A: Io Shirai on ‘NXT WarGames,’ a Potential Rematch With Sasha Banks and More

参考:DAILY UPDATE: SMACKDOWN RATINGS, NXT WARGAMES, BRYAN DANIELSON

とくに意識しているのは、サシャバンクスらしく・・・

あとベイリーとかも交流あるみたいです。

ASUKAじゃないのね・・・

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m