ジャックスワガーが総合格闘技初戦で勝利。

(「ルチャにいたんじゃないのか?」
出典:Lucha Underground)

こんばんは、ヤマガタです。

筋としてはNXT TakeOver: Phoenixを書くところなんですけれども、ルチャアンダーグラウンドでちょこっと扱ったジャックスワガー(Jack Swagger)が何かやらかしたみたいです。

犯罪というわけではないのですが・・・。


・ベラトールMMA


ベラトールMMA(以下Bellator MMA)という総合格闘技の団体があります(上掲画像)。

本サイトで扱ったCMパンクマクレガーが出ている団体UFCとは違います。

「そんな団体(Bellator MMA)知らないよ」と思われるかたも多いかも知れませんね。

ただ、バックにいるViacom(バイアコム)というメディアコングロマリット(複合企業)はかなり巨大です。MTVとか持ってています。

そのBellator MMAにジャックスワガーが参戦したのです。

上掲画像にもあるとおりヒョードル(Fedor Emelianenko)42才も参加したのですが、決勝戦でライアンベイダー(Ryan Bader)という選手に敗れています。

なんの決勝かというと、Bellator MMAの初代ヘビー級王座トーナメント決勝だったようです。

1RフックでKOだったみたいです。

RIZIN、このヒョードル呼ばなきゃ・・・。

メイウェザーじゃないんだよ・・・分かってないなあ・・・。

日本人に勝たせるんだよ、ヒョードル越え、させるんだよ・・・。


・ジェイクヘガー


WE

THE

PEOPLE!!

(R-Truthって

何して食べてる人なんですか?)

Bellator MMAにジャックスワガーは本名のジェイクハガー(Jake Hager)で参戦。

なぜかRトゥルース(R-Truth)のラップで登場します(上掲画像)。

まあ、Rトゥルースのラップは割愛でよいでしょう。

上掲画像にリンク張っておきますので、見たい方はどうぞ。


・勝った。


三角締め

で勝利。

相手はJ.W. Kiserという太ったおじさんだったんですけれども、アマチュアレスリングのバックグラウンドをいかんなく発揮して、ジェイクヘガー(ジャックスワガー)が勝利しました。

第1ラウンド2分9秒でした。

上の画像からYouTube行けますので、ご確認ください。

以上です。

短い記事になってしまいましたが、あれなんですよ。

外国系のこういう、ちょいディープな記事(日本のメディアはヒョードルしか報じない)になると、いろいろ回らなければならないので、広告の荒らしですぐパソコンがフリーズして作業が進まないんです。

こういった仕事している人ならだれもが経験することですよね。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m