板見智氏「薄毛はあきらめろ」について

(出典:アデランスTV
・・・ついにTV化!!)

こんばんは、バールドです。

2015年11月の話なんですが、皮膚科医師の板見智大阪大学教授が、NHKラジオで口にした考えが・・・

ねじれ~・・・にねじれて、ネット上で、つい最近、2020年10月12日かそこらで担(かつ)ぎ出されています。


・2015年11月13日 NHKラジオ


いろいろ調べたのですが、音源は見つかりませんでした。

ただNHKラジオ、としかネット上では伝えられていません。

んまあ~板見氏に言わせれば、勘弁してくれ・・・という話でしょうが・・・

ネットらしい加工を受けて、ご発言が、以下のようにまとめられています。

Q. 毛穴に詰まった汚れを取るとハゲない? 

板見氏:本来皮膚の汚れ程度で毛の成長は止まらないから、毛穴をきれいにしてもハゲるときはハゲる。

Q.生活習慣を改善したらハゲない? 

板見氏:統計上30年前の生活習慣や食事と今と比較してもハゲの数に変化は無いので、ハゲるときはハゲる。

Q.海藻を食べると毛が生える? 

板見氏:単なる色の連想ゲーム。海藻だけでは毛は生えない。

Q.頭皮が硬かったり薄いとハゲるのでマッサージすると良い? 

板見氏:50年前の迷信。男性型脱毛症では頭皮が柔らかく血流がよくてもハゲるときはハゲる。

Q.炭酸で頭を洗うと毛が生える? 

板見氏:生えない。気持ちがいいだけ。

Q.ノンシリコンシャンプーは頭皮に優しい? 

板見氏:科学的に否定されているのでどちらでもよい。

Q.頭が蒸れるとハゲる?

板見氏:関係ない。ハゲる人はハゲる。

Q.体毛が薄いとハゲない?

板見氏:関係ない。ハゲる人はハゲる。

Q.白髪の人はハゲない?

板見氏:関係ない。ハゲる人はハゲる。

・・・まあ、絶対、板見氏はハゲるなんて言葉は使っていないでしょう。

ネットらしい加工ですね。

参考:ハゲるときはハゲる! NHK「抜け毛を科学する」の内容が身も蓋もなさすぎて話題に

参考:30年以上ハゲについて研究してきた大学教授「板見智」さんのQ&Aが絶望感しかないと話題に!

参考:「これ、マジだから」毛髪研究の第一人者・阪大院教授の板見智氏が「ハゲの対策」にばっさりと答える

最後のTogetter↑が震源地だとおもいます。


・わかりきったこと


・・・ただ、記録が残る形で板見氏が言っているのは、この辺の記事でまとめたジヒドロテストステロン阻害の必要性であり・・・

うえに引用したような絶望論”薄毛はあきらめろ”は、ぜんぜん言っていないです。

参考:トップ画像のアデランスTV

参考:板見 智―結局、「薄毛」の特効薬は何なのか

あと、ミノキシジルについての有名な、このエビデンス(証拠)資料の話ですね。男性型脱毛症診療ガイドライン(2010 年版)って言います。

ようするに、板見氏の言ったことは・・・

① 民間療法を信じるな(NHKラジオ応答)

② ミノキシジルデュタステリドで行け

このふたつです(後者についてはデュタステリド→フィナステリドを勧めるかもしれません)。

本サイトで繰り返し言ってきたことでもあります。

ただ、ここから先が本サイトと、板見氏では食い違って・・・

板見氏:ミノキシジルとデュタステリドは医師から処方を受けなさい。

本サイト:高いから嫌です。個人輸入代行業使います。

・・・となります。

これが、ずっと続いているわけです(ここら辺の問題)。

医師は、患者の安全を考えているのか、自分の食い扶持(ぶち)を守ろうとしているのか・・・

・・・自分でもわからないでしょう。

後者、自分の食い扶持(ぶち)、が本音です。

とくに個人開業しているAGAクリニックの医師など、絶対そう考えるでしょう。

ただ、ひっどい”治療”ありますけどね。

板見氏が悪いのではないですが、この薬処方の医師介入論は、本当、頭が痛い話です。

・・・と、今回の騒動についておもいました。

以上です。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m