遅すぎマネーインザバンク(2):エルスワース登場を愛でる(アスカ選手の試合)。

(「出た!」出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。現地時間6月17日(日)、イリノイ州シカゴのオールステイアリーナというところでWWEのPPV大会、マネーインザバンク(Money in the Bank)が行われました。

前回、ナカムラ選手のエキサイティングな試合について書きましたが、興奮冷めやらぬうちに、興奮覚ましそうなアスカ選手の試合を見たいと思います。

(以下、画像出典はWWEです。)


・基本、キャットファイト。


カメーラだと

プロレスっぽい画像を取るのが

たいへん。

やはり技術的に劣るカメーラ(カーメラ)選手なので、バチバチ打ち合ったり、逃げ回ったり追いかけたり・・・というキャットファイト系の試合展開になってしまいます。

でも1回、カメーラ選手もトペやってました。やればできるじゃん。

それにしてもRAWアレクサブリスで、Smackdownカメーラ。

ビジュアルばっかり重視の人選で、WWEは満足なんでしょうかね。

カメーラについては、ビジュアル面すら賛否両論だと思いますが・・・。

でも、解説のコーリーグレイブスはカメーラ賛成派なんですよね。

シャラップ!サクストン!!メライズマネー・・・。


・で、肝心の場面に行きましょう。


解説者「なんだあれ?

試合終盤、案の定、アスカ選手が押しているところに、特に音楽が流れるでもなく、階段からひっそりと偽アスカが現れます(上掲画像)。

偽アスカに反応しまくる

千両役者のアスカ師匠。

それが、今回の主役、ジェイムズエルスワース(James Ellsworth)でした(本サイトでは一度だけ扱ってます)。


・今回の件はPWInsiderがスッパ抜いていた。


業界ではリスペクトを集める

エルスワース氏。

今回のエルスワースのWWE復帰ですが(2017年11月に1度解雇されている)、プロレスメディア系では一番実力があるPWInsiderが既にスッパ抜いていたことで、広く知られていたことでもありました。

PWInsiderの(2018年)6月11日の記事です。

ネタバレ:エルスワースがWWEに復帰

SPOILER ON POTENTIAL WWE RETURN

By Mike Johnson on 2018-06-11 10:24:00

我々が確認したところによると、ジェームスエルスワースがWWE復帰に向けて動き出しているようだ。

制作部にもエルスワース復帰について、見せ場の選択肢が幾つかあるだろうが、我々が確認したところによると、マネーインザバンクがその日になるようだ。

James Ellsworth looks to be returning to WWE soon, PWInsider.com has learned.  There have been several recent creative pitches for Ellsworth to pop up in some capacity and PWInsider.com has confirmed he is slated to be at the WWE Money in the Bank PPV in Chicago.

いつもながら、すごいですね。

情報においては、PWInsiderがやっぱりスゴイですね。ここは本当に記事だけで勝負しています。ヒデオ選手のときにもお世話になりました。

でも内容的には、やっぱりWrestlingObserverが安心して読めます。情報系では、もうここを当てにしているひとは居ないようですが・・・。

でもじゃあ情報求めて毎日PWInsider訪問しているかって言うと、実はそうでもなくて、広告すごいからあんまりPWInsiderは行きたくないってのが私の気分です。

あ、話それましたが、エルスワースの登場で、アスカ選手は負けてしまいました。

以上です。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m