ジミースミスのデビュー(2021/5/31 RAW)

アドナンバークの後任
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

今回のRAWですが、ASUKAの出番はありませんでした。


・ジミースミス


今回のRAWは、試合的には面白いところはなくて、その代わり、電撃解雇(といってよいでしょう)されたアドナンバークの後任として・・・

ジミースミス(Jimmy Smith)がRAWメインアナウンサーデビューしました。

う~ん・・・どうだろうな・・・

やっぱり、マイケルコールが素晴らしいんですよね。

彼に比べるとジミースミスは、もっと総合(格闘技)系の声しているので・・・

ショービジネス好きのビンスマクマホンのお気に召すかどうか・・・

なんか、また数日で交代、という印象を受けました。


・ニッキークロス


ニッキークロスが絡んでいる
意味が
わからない。

とくに見所もないRAWだったので、リアリプリーとシャーロットのアングルのつづきです。

Hell In A Cellで両者は戦うわけですが、そこにニッキークロスが絡んでます(上掲画像)。

ちょうどASUKAの代わりにニッキークロスが入った感じ(先週からー別サイト記事)。

で、そのニッキークロスが、またリアリプリー姐さんと2分試合やりたい!やりたい!!みたいなアラレちゃんキャラみせて・・・

2分でリアリプリーから勝ち逃げしていました。

ちょっと意味不明。

まあ、そんなRAWでした。


・他サイト記事もどうぞ


Double or Nothing(AEWのPPV)について、今回、他サイトにまとめました。

今日もひとつ書いたので、もしよろしかったらご覧になってください。

ジョンモクスリー組 vs. ヤングバックス(2021/5/30 Double or Nothing)

女子プロレスに力いれてゆくつもり・・・だったんですが、はやくも無理っぽい感じがしています。

なので、ジョンモクスリー↑

気合入れてスターダムの試合とかみたんですけど、やっぱり求めているところじゃないんですよね・・・じぶんが。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m