ケニーオメガがAEW王座保持(2021/5/30 Double or Nothing)

このレフェリーのおねーさん。
オーブリーエドワーズ
(Aubrey Edwards)
というお名前なんですけど、
結構AEWのキーパーソンなんですよね・・・。

こんばんは、ヤマガタです。

ケニーオメガは、いま・・・

① AEW世界王者

② ImpactWrestlingの世界王者

③ AAAの世界王者(アンドラーデとの大一番が控えている)

・・・という”ベルトマニア”アングルみたいのを継続しています。

すごいんですけど、日本に全然伝わってないとおり、それほどインパクトはないです。


・PACらと試合


ブラックアロー!!
頑なにハイフライヤーに拘るPACは、
カッコイイ。

これだけベルト巻いていても、Double or Nothingメインではないのが、正直、いまのオメガの対外評価を、よく表しています。

・・・まず、AEWで好敵手がみつからないんですよね。

できるのは、ヤングバックスとつるむくらいなんで・・・それだと、またちっこい奴ら(あくまでレスラーとして)・・・とバカにされます。

今回トリプルスレットでした。

ケニーオメガ vs. PAC vs. オレンジカシディー(Orange Cassidy)

オレンジカシディーは知らんです。ここら辺に、AEWの弱さが出るんですよね。ただ、仲間として、この辺のインディー選手を切れないんでしょうね。

試合は、オメガというより、PACを、私はみていました(上掲画像)。

いい選手なんですが、たしかに、オメガと一対一するには、まだなんか足りない。

オメガ vs. PAC vs. あとひとり・・・ここを埋めることができれば、いい試合だったとおもいます。

試合は最後、オメガがコレクションしたベルトを振り回して、全員ノックダウンします。

そこをオレンジカシディーが、カウンターして、フォールで大金星あげそうなところ・・・

・・・意識を取り戻したオメガが、(オレンジカシディーに対し)丸め込みで王座保持しました。

トップ画像は、その直後の映像です。

エドワーズさん、オメガの愛人なんじゃないの?

そんなアングルが、ちょっと見え隠れしました。

やっていいとおもうんですけどね。

志田光(オメガの元彼女とウワサ)も絡めて、そういうゲスイことも、興味を引くのに悪くないです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m


・つづき


ほかの試合を他サイトで記事化しています。

お時間あったら、よろしくお願いします↓

志田光王座陥落(2021/5/30 Double or Nothing)

スティングの試合(2021/5/30 Double or Nothing)

リホvs. セリナディーブ(2021/5/30 Double or Nothing)

ミロ vs. ランスアーチャー(2021/5/30 Double or Nothing)