アドナンバークがRAWを去る【随時更新×2】

このひとですね。
この記事から)

おはようございます。ヤマガタです。

ベルベッティーンドリームの件でのWWE公表をサーチしていたのですが・・・

びっくりです。

アドナンバーク(Adnab Virk)が電撃解雇・・・・ただしくは相互理解のうえでの契約会場です。

WWEは、いつものそっけない一文です。

WWE and Adnan Virk part ways

WWEとアドナンバークは、契約解除に合意しました。

彼の仕事に感謝します。

WWE and Adnan Virk have mutually agreed to part ways. WWE thanks Adnan for his work.

4月からの短命政権(2カ月ほど)でした。

・・・記事化はしませんでしたが、アドナンバークの解説に不満を表明するファンは、SNS上を中心にあったみたいです。

随時、情報を更新していきます。


更新1.  実態はクビみたい


現在出ているのは、Cagesidenewsの報告くらいですね。

WrestlingObserverのデイブメルツァーによると、アドナンバークの離脱は、WWE側の決定だったようだ。

公式には、相互合意、という言い方がされているが、あれは礼儀にすぎないようだ。

According to Dave Meltzer, the decision to let Adnan Virk go was made by the company, despite the wording in the official release stating it was “mutually agreed” upon.


更新2.  後任はジミースミス


ジミースミス
Jimmy Smith
もはやスキンは欧米ビジネスマンの証。

一週間で、後任決めなきゃってのもすごいですが、もう決まったみたいです。

上掲画像のひとが、RAWのメインアナウンサー。

ベラトールで解説してたそうです。

参考:JIMMY SMITH JOINING WWE RAW ANNOUNCE TEAM

ちなみに↓アドナンバークで、実際、視聴率低迷していたですね。

参考:WWE RATINGS: RAW DRAWS LOWEST NUMBERS OF 2021, SMACKDOWN UP

だれかに責任おしつけた、というかたちでしょう。

アドナンバークは↓でも、次のオイシイ仕事もらっているみたいです。

参考:Adult Entertainment Company Offers $50,000 MMA Gig To Adnan Virk

アダルトっていっても格闘技の放送みたいです。