トルコリラが対ドルで史上最高値(2021/6/2 FX)

ものすごく好調そうにみえるが
事態は逆。
この記事参照。
現在売りで
8.6143 USD/TRY
(トップ画像は USD/TRY 月足)

おはようございます、品川です。

トルコリラ・・・対円では 12円割らないとニュースにならないのですが・・・

対ドルの方で、先にほころびが出たようですね。

USD/TRYで最高値更新(=対円視点でいえば、最安値更新)です。


・エルドアン発言


エルドアン発言の影響
日本時間 6時11分ごろ

クラッシュ!
(USD/TRY 1分足)

原因は、いつものエルドアン大統領です。

丁度、今朝がた 6 時の出来事でした。

2021/6/2   6:00
ニュース速報
【発言】【要人発言】トルコ大統領「我々は金利を引き下げる必要がある」

エルドアン・トルコ大統領

「中銀総裁と話した」

「我々は金利を引き下げる必要がある」

(中村) ・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

これをきっかけに上掲画像の暴落(対ドルでは急騰)が起きました。

元ネタはロイターでどうぞ↓

トルコは利下げ必要、中銀総裁と協議=エルドアン大統領

[イスタンブール(2021年6月)1日 ロイター] – トルコのエルドアン大統領は1日、利下げが必要との見解を示し、この問題について同日に中央銀行総裁と協議したことを明らかにした。

トルコの国営テレビTRTハーバーのインタビューで、金利を引き下げれば投資の負担が軽減されると指摘。

「この問題については私も同じ主張を持っている。きょう、中央銀行の総裁とも話した。確かに金利を下げる必要がある」と述べ、「そのためには7月、8月に金利が低下し始める必要がある」とした。

まあ、19%ですよね、政策金利。

そもそも無理でしょう、そんな政策金利維持するの。


・じゃあランドは安泰なのか?


首都プレトリアで、このありさま。
防弾ガラスが、
氷みたいにフニュっと歪む。

相変わらずのお騒がせリラの影で、地味に対円8円台を回復しようとしているのが、南アフリカランドです。

でも、上掲画像のニュース、みたとおもいます。

日常で、ふつうに銃撃戦ですからね・・・

先進国のやることじゃないですよ。

ラマポーザ大統領の就任演説にもあったとおり、南アフリカは犯罪の巣窟です。

この動画↓とかも見ればわかるとおり、まだまだまだ×100って国なんですよ。

参考:ヨハネスブルグ30歳ひとり旅。南アフリカの世界最恐都市。あなたなら歩けますか?【ビジネスクラス世界一周#21】

こんなんじゃ、まだまだ、やらなきゃならないこと山積みでしょう・・・

でも国営企業どうなったんですかね。

個人的には、コロナなので、いまは静観一点張りです。

あいかわらず、財政赤字のGDP比が問題だとおもいます。

リラは、12円割れまで、記事書くつもりはないです。

今年中に来るんじゃないかな・・・。

早く、ランドとリラがパリティ(円に対して同価格)になるのを見てみたいです。

リラ下落の方が速度大きいから、対円 9 円半ばくらいで実現するんじゃないかな・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m