紫雷イオがタイトル防衛(2021/2/14 Vengeance Day)

(「今回のイオさん、よかったです」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

2021/2/14 NXT TakeOver: Vengeance Dayが、WWEのキャピトルレスリングセンターで開催されました。

紫雷イオは、宿敵トニーストームとの再戦(メイヤングクラシック以来)という大きなアングルがあったんですが・・・

レトリビューション漏れとなったメルセデスマルティネスの参戦で、トリプルスレットとなりました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・トニーストームいまいち


なんか、テーブルの上で、
トニーストームが
ストームゼロでもする、
シーンがあったんでしょう。
そのためにテーブルの物を手で払いのけたら、
なぜかテーブルが、
がっしゃん!
と崩れた。

試合は、ですね・・・

なんかトニーストームが、もたっとした動きをしていて、こんな選手だったっけ?という感じでした。

むしろメルセデスマルチネスの方が、いい動きをしていたかな。

でも紫雷イオが一番いい動きをしていました。

率直に言って、身長のため、昇格しても大活躍はできないとおもいます。

ただ、NXTまかせるかぎり、じゅうぶん中心になれる選手ですね。

ナカムラシンスケやカイリセインの失敗もありますから、私としては、紫雷イオはNXTで最後までやってもいいとおもってます。

・・・昇格してASUKAの味方・・・は最悪ですしね。

試合は、上掲画像のようなトラブルもあり、短縮されたようで・・・

参考:Rumor Roundup (Feb. 15, 2021): Elimination Chamber change, Guevara Impact plans, NXT Women’s title match, more!

でも最後、トニーストームのヘッドバットからの(メルセデスマルチネスに対する)フォールを・・・

・・・紫雷イオがムーンサルトで遮って(メルセデスマルチネスを)フォールする、という素晴らしい幕切れになっていました。

イオさんタイトル保持です。

いい試合でした。

かなり、いい試合でした。

個人的には、15分くらいに納めた方が、見ている方もダレなくていいとおもってます。


・イオさん、先生、まゆゆ。


そんな紫雷イオが、SportsIllustrated のインタビューを受けたみたいです。

参考:DAILY UPDATE: WWE NOTES, YOUNG ROCK, AEW WOMEN’S TOURNAMENT

参考:Q&A: Io Shirai on ‘NXT TakeOver: Vengeance Day,’ Her Championship Reign and More

結構、注目した発言をしていて・・・

✔ 岩谷麻優にNXTに来てほしい。TakeOverでタイトルマッチやりたい!

✔ 里村明衣子とレッスルマニアで戦いたい!

✔ カイリセインは・・・話題に出ず。

などと語ったようです。

英語読めるひとは、読めないひともテキトーでわかるので、ぜひ読んでみてください。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m