ルチャハウスに負ける(2020/9/11 SmackDown)

(「ノンタイトル戦だったが・・・」
出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

2020/9/11のSmackDownですが、ナカムラ&セザーロ組は、このときから因縁(?)が続いている、ルチャハウスパーティと対戦しました。

ルチャハウスパーティは・・・カリストとグランメタリックだったみたいですね(あとひろりはリンセドラド)。

・・・で、トップ画像の通り、セザーロが、カリストに丸め込まれて、負けました。

ノンタイトルマッチだったために王座陥落ではなかったのですが・・・。

(以下、画像出典はWWEです。)


・チャンピオン vs. チャンピオン


来週のRAW

・・・ただ、今回の敗戦は、ナカムラ軍にとっては、ストーリーラインのなかでのものでした。

サンダードームに移ってからも視聴率低迷に苦しむWWEは、なんとか視聴者を取り戻そうと、あの手この手で・・・

その一環として来週、ストリートプロフィッツと、チャンピオン vs. チャンピオン対決が行われます(上掲画像)。


・チタントロンにストリートプロフィットが現れる


チタントロンにストリートプロフィットが現れ、
気が取られる。

そのチャンピオン対決の宣伝として、今回の敗戦があった、と言えます。

試合自体は、ジュニアのルチャハウスパーティ相手なので、正直、かたちになっていません。

そこにストリートプロフィッツがチタントロンにドアップで登場します。

ありがちなWWEの演出ですね。

それにナカムラシンスケたちが気をとられます(上掲画像)。

気をとられているセザーロが、カリストに丸め込まれて、負け(トップ画像)・・・

・・・という顛末でした。

なので、今回の試合は、来週につなげて、お楽しみ・・・でよいでしょう。

それにしても、ストリートプロフィッツ、出世してますね。

来週、彼らの試合をひさびさに見たいとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m