ExtremeRules②:前座だけどナカムラシンスケ王座奪取!

(「ここからYouTube視聴可能
・・・変な字幕出るけど」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

前回に引き続きExtremeRulesです。

SmackDownでもフィンバラーに快勝し、本当にひさびさに蘇生しつつあるナカムラシンスケ。

今回、ついにインターコンチネンタル王座を奪取しました!

ちなみに、本試合はプレショー(前座)だったので、無料視聴可能です(上掲画像)。

ぜひリンクからご覧になってください。

(以下、画像出典はWWEです。)


・デーモンキングとの抗争に発展するか?


フィンバラーはノーマルだった。

周知のことですがフィンバラーには、デーモンキングという重要なギミックがあって・・・

・・・デーモンキング時には無敗、ということになっています。

今回、前座だからかなんか知りませんが、フィンバラーはインターコンチネンタル王者ながらもノーマルで登場しました(上掲画像)。

メディア間では、今回のフィンバラーの敗戦が、サマースラムでのデーモンキングによる復讐につながっているのではないか・・・とウワサされています。

相手はもちろん、今回王座奪取したナカムラシンスケです。


・インターコンチネンタル王座奪取!!


まだヒールのままなのか、
わかりません。

ジェフハーディからのUS王座奪取がギャグだったのに対し・・・

・・・今回のインターコンチネンタル王座奪取は完全に実力だったので、ナカムラシンスケのWWEキャリアとしては非常に重要な出来事だとおもいます。

ここまで含めてのナカムラシンスケ、WWE契約更新だったかわかりませんが、いずれにせよ、完全に落ち目にあったナカムラシンスケが、今回の王座奪取で蘇生したのは間違いありません。

これをデーモンキングへの踏み台とされないように、ぜひSmackDownでも印象深いシーンを刻んでもらいたいとおもっています。

アリスターブラックとの新旧NXTスター対決が私はみたいんですけどね・・・

いずれにせよ、ナカムラシンスケのファンには吉報以外のなにものでもありません。

引き続きがんばってほしいです。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m