ニュースを細々と:ラウジ-, シナ, アスカ, カイリ, トザワ, ジョンモクスリー

(「ああ、ペイジ機能しているわ」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

今回もいろいろニュース拾い上げることになります。

どうも新日本とAEWが活性化してから、記事をまとめにくくなっています。


1.カブキウォーリアーズひさびさの登場。


もう1カ月も登場していない・・・と心配されていたカブキウォーリアーズ(ASUKAとカイリセインのユニット名)ですが・・・

・・・今回のSmackdown(2019/6/18)でちょこっとセグメント貰ってトップ画像のトーク出演をしました。

トークといっても、ペイジとアイコニクスが話していただけなんですけれども。

内容は、今月(2019年6月)末、28日29日のWWELive東京でタッグベルトを頂戴するわよ!

・・・というものでした。

ペイジいるといいですね。

すごくアングル展開に活躍しています。


2.ジョンシナとロンダラウジーがWWEに戻って来ている?


この記事以来、というかメディア内では今年のWrestlemaniaが終って縁も切れたとおもわれていたロンダラウジーが・・・

・・・今回(2019/6/18)Smackdownの楽屋に遊びに来ていたそうです。

で、なぜかNXTのThe 4 Horsewomenと遊んでいたとのこと。

あと、ジョンシナもその前の日のRAWに来ていたそうです。

たしかに、あんなセレブ臭プンプンするのが歩いていたら一発でわかるわな。

参考:WWE News: Ronda Rousey & top faction present backstage for SmackDown Live

参考:Rumor Roundup (June 19, 2019): Backstage at WWE, low morale, Clash of Champions, more!


3.ジョンモクスリーが出ないのはAEWのしわざ。


G1クライマックス初日アメリカ公演で、衝撃のジョンモクスリー欠場をお伝えしましたが(この記事)、どうやら、やっぱりAEWのしわざのようです。

しわざというか、AEWとの事前契約で、ジョンモクスリーはTVブロードキャスト級の試合には、アメリカ国内では出られないように決められていたそうです。

出所は・・・やっぱりデイブメルツァー。

知り合いとかに電話かけんのかな?

Twitterで「~の情報求む!」みたいなこといつも言っているよね、デイブのおっさん。

参考:AEW reportedly blocked New Japan from using Jon Moxley on G1 Dallas show


4.トザワPPV本戦出場決定か?


Stompinggrounds(2019/6/23)の205Live枠で、トニーニース、ドリューグラックとの3WAYでのクルーザーウェイト王座戦で、トザワアキラ出場決定です。

WWEがしつこく続ける205Live。

さいきん定位置の前座から本戦に移動されることが多いのですけれども、どうでしょうか、トザワのPPV初登場は成就するか?

・・・・・

今回は以上です。

あ~~書いている間、どんどんソース(情報源)を忘れて、苦労しました。

だからこうコツコツとまとめないとなんですよね。

それでは。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m