レッスルマニア35④:で、女子メインはどうだったのよ?

(「去年2018年のレッスルマニアはこちら
以下画像出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

現地時間(2019年)4月7日(日)、プロレス祭りで沸くニューヨークのすぐ近く、ニュージャージー州イーストラザフォードで「祭りのトリ」レッスルマニア35が開催されました。

観客動員数は82,265人と、去年の78,133人を大幅に上回っています。

では、いよいよ目玉であった史上初の女子メインイベント、見てみましょう。


・見てみましょう!じゃねーよ・・・


憔悴(しょうすい)し切った
観客・・・。

結果から言うと、史上初の女子メインは大失敗でした。

いや、出場選手であるロンダラウジー、ベッキーリンチ、シャーロットが悪かったわけではありません。

ショーが・・・長かったんです。


・レッスルマニアは何時に始まるの?


まず、今回のレッスルマニア35、何時に始まったのでしょうか?

レッスルマニア35は東部時間で、前座が午後5時、本戦が午後7時から始まります!

WrestleMania 35 will air live on Sunday, April 7, 2019. The pre-show will start at 5 p.m. ET with the main card beginning at 7 p.m. ET.

参考:WWE WrestleMania 35: How to watch, live stream 2019 match card, PPV price, buy tickets

ふ~ん・・・。


・何時間続いたの?


で、問題は、今回のショーの時間です。

レッスルマニアは7時間以上ありました。

WrestleMania 35, which aired on Sunday night live from MetLife Stadium, had run over seven (!) hours for people in attendance, and by the time Ronda Rousey was pinned by Becky Lynch (or was she even pinned?) the crowd barely registered that the match had ended.

参考:WrestleMania has gotten way too long, and it’s cheating the fans (and the wrestlers)

たぶん・・・プレショーから、7時間、で、す、よ、ね?

だとしたら夜中の12時に終了。

悪夢の本戦からだったら、夜中の2時・・・。

いや、そうなんですよ。

メインイベント、ぜんっぜんエントランスが盛り上がらなかったんですよ(上掲画像の憔悴し切った観客の表情はベッキーリンチのもの)。

だから、WrestlingObserverは言っています。

たのむからショーは5時間半まで、という法律、だれかつくってくれ。

There should be a rule about shows not going longer than five hours and 30 minutes (we’re at six plus) let alone going this long when you’ve got three bouts left.


・7時間待って、これ↓


これがベッキーのフォールだと
認められた。

たぶん、今後のストーリーの伏線だと思いますけれども、最後は疑惑のフォールで、ベッキーリンチがすべてのタイトルを獲得しました。

これについては、駄作(botched ending)、という評価が既に飛び交っています。

いや~~、壮大な205Live(※)を見てる気がしました。

あの205Liveの深夜の体育館(※)、これがレッスルマニア規模でみられるとは・・・。

(※205Liveという、いつまで経ってもガラガラなショーを、WWEは、ずっとやっているんですよ。この記事参照。)

そういうわけで、見ているだけで眠くなったメインイベントでした。

コケたね、WWE。

明日RAWで、大成功だった!みたいなショーアップ、見せてくれるんだろうけど。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m