紫雷イオが1回戦突破(2022/2/22 NXT 2.o)

女子ダスティローデス
タッグトーナメント開始。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

男子ダスティローデスタッグトーナメントの終了に伴い、女子ダスティローデスタッグトーナメントが始まりました。

紫雷イオは結局、選手のセグメントで、ケイリーレイとのタッグ結成、ということになったみたいですね。

今回、早速第1回戦が行われました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ラッシュレジェンド&アマリミラー組


ラッシュレジェンド(Lash Legend)
身長183cm, 24歳
参考:ProwrestlingFandom
運動神経もあり、非常によい選手。
到底、日本の女子団体なんかではお目にかかれない。
シャーロットクラスに育て上げられるかは、
WWEの制作部とトレーナー次第でしょうね。

紫雷イオとケイリーレイは、今回、ラッシュレジェンド(上掲画像)&アマリミラー(Amari Miller)組と対戦しました。

キャリア的に、紫雷イオは元NXT女子王者だし、ケイリーレイも元NXT UK女子王者だったので・・・

ラッシュレジェンドたちが勝てる相手じゃなかったんですが・・・

それを差し引いても、ラッシュレジェンドのアスリートとしての良さが目立ちました(上掲画像)。

いま、雰囲気ヒールなので、もしかしたらファンがつかずに消え去る・・・という恐れもあるのですが・・・

どうにか、ビアンカベレアくらいにまでは育て上げて、黄金のWWE女子の一角を担ってもらいたいです。

将来的には・・・

シャーロット

ラケルゴンザレス

リアリプリー

そして、このラッシュレジェンド

・・・このあたりが、メインを張るようになれば、WWEの女子は世界でも随一のレベルに到達するでしょう。

ただ、とりあえず、今回は紫雷イオ組が勝ちました。

ムーンサルト→フォールでした(紫雷イオがラッシュレジェンドを)。

内容的には5分も満たないスカッシュ(短時間試合)でしたね。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m