紫雷イオのインタビュー(2021/4/20 NXT)

(「セレブリティー」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

2021/4/27のNXTで紫雷イオの出演はありませんでした。

その前の週(2021/4/20)、ラケルゴンザレス敗戦後のインタビューを受けているので、それをみてみましょう。

(以下、画像出典はWWEです。)


・インタビュー


犬連れてきたFranky Monetに邪魔される。
Franky Monetは、Taya Valkyrieの名で有名。
参考:Wikipedia(英語)

ベスフェニックスがインタビュアーでした。

インタビューの内容↓

ベス「イオ、今日は来てくれてありがとう。」

イオ「さんきゅーふぉあ、はびんぐみー」

紫雷イオ戴冠の瞬間をみせる)

ベス「ここから300日以上、イオは王者でした。どんな感じだった?」

イオ「NXT王者は世界一の証。最高の瞬間だった(基本、紫雷イオは女言葉を使わない)。」

ラケルゴンザレス敗戦の瞬間をみせる)

ベス「ものすごい試合だったわね」

イオ「ああ・・・。ラケルゴンザレスは、まちがいなく最強の相手だった。」

ベス「紫雷イオの次の一手はなに?」

イオ「・・・まあ、休み。」

イオ「300日間王座保持してカラダガタガタ・・・」

・・・で、上掲画像のとおり、フランキーモネが介入します。


・イオさんキレる


犬とのギャップをお楽しみください。
(”なんだオメー!
ちょーしのってんじゃねーよ!!”

と言っている)

フランキーモネとの抗争開始も予想されましたが・・・

・・・大方のメディアは、本インタビューで、紫雷イオはキャラ調節期間に入る、あるいは、しばらく寝かされる・・・と予想しています。

フランキーモネ、あるいはタヤバルキリですか・・・?

私知らないんですけど、このひと、しょっちゅうメディアで取り上げられてますね。

かなり世界的に活躍しているひとで、レイシ―エバンスのひとつ上を行く選手・・・という印象です。

どうなるんでしょうか。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m