里村明衣子 vs アイファバルキリ(2021/4/29 NXT UK)

(「Aoife Valkyrieなんですけど、どうして
アイファバルキリって発音するのか
知りません」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

NXT UKも、なんだかんだ言ってショーとして完成に近づいているようにみえます。

日本人としては、里村明衣子が参戦してから、みる理由ができた、って感じですね。

で、今回、里村先生ですが、アイファバルキリという上掲画像の選手と対戦しました。

(以下、画像出典はWWEです。)


・どんな試合だった?


里村先生は、
自分の世界に入るでもなく、
観客に媚びるでもなく、
”雰囲気”でみせるプロレスができます。

あいかわらずの、里村先生でした。

ギャー!とか、コノヤロー!!とか言わないので(サリー、紫雷イオ、カイリセイン・・・とかみんなするんですが)・・・私、里村明衣子の試合は、本当に、雰囲気あって好きです。

相手のアイファバルキリですが、身長も里村明衣子とおなじくらいで、肉付きもおなじだったので・・・

今回の試合は、非常にバランスがよく取られていました。

ちなみに、トップ画像をみればわかるとおり、アイファバルキリは、キャンディスレラエにちょっとキャラ被った選手です。

コスチュームから羽を抜いて、それを置くことで、相手に挑戦表明します。


・里村明衣子が勝った


Scorpion Rising !!
ヒットの瞬間、
カラダをねじって、
相手へのダメージを最小限に抑えているのがわかる。

10分ほどでしたが、濃密な試合でした。

アイファバルキリは、結構、蹴りをする選手で(延髄ぎりなど)・・・

・・・おなじく蹴り主体の里村明衣子と、噛み合ってました。

今回はグラップリングも取り入れてましたね。

最後はスコーピオンライジング→フォールで、里村明衣子が勝ちました(上掲画像)。

いい試合でした。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m