ASUKAがシャーロットに快勝(2021/4/19 RAW)

(「よー活躍してまんなー・・・」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

レッスルマニアで王座陥落のASUKAですが・・・

・・・まだ、大丈夫ですね!

(以下、画像出典はWWEです。)


・リアリプリーとの三つ巴


シャーロットがフィギュア8しているところを、
観戦していたリアリプリーが、
ジャマする。
① ASUKAのDQ負けか?
② 審判見てみぬふりか?
ここでは、
②の選択肢が取られ、
そのままASUKAの丸め込みへ・・・。

ASUKAは、うまいことRAWの頂上に留まっています。

今回、前回わざとらしく復活したシャーロットが出てきて、こんなマイクをしました。

シャーロット「みなさん、ごきげんよう」

シャーロット「わたくしは、知ってます」

シャーロット「RAWのロッカールームでは、選手はみんなイガミあっているんだけど、試合のコマ欲しいので、うわべだけ仲良くしている」

シャーロット「とくにレッスルマニアのコマね。」

シャーロット「わたくしが、レッスルマニア出れば、ASUKAもリアリプリーも、足元にも及ばなかったでしょう」

ASUKA「(マイクを遮って出てきて)〇×▽!!

リアリプリー「(ASUKAの次に出てきて)いや、アンタ、ASUKAに負けるとおもうけどね」

シャーロット「わかりました。今日のメインイベント、ASUKAとやるので、脇でみてなさい」

・・・かなり、ザックリマイクです。

ポイントは・・・

✔ なんだかんだいって最年長のASUKAは、シャーロットからもリアリプリーからも、リスペクトされている。

・・・というわけで、三人とも、アングル的に、ひどく険悪というより、スポーツマンシップにのっとったライバル関係を築いている、という感じです。

・・・でも、シャーロットに観戦に招かれたリアリプリーがやったのは、上掲画像の試合妨害だったんですが・・・


・ASUKAが勝った


シャーロットが大股広げるから、
Google検閲にひっかからない画像とるのが
大変!!

結局、リアリプリー介入のおとがめなしで・・・

リアリプリーに救われたかたちになったASUKAが、そのままシャーロットを丸め込んで3カウントでした(上掲画像)。

というわけで、ASUKAの勝利。

キーパーソンは、ベッキーリンチで、このひとがリターンすると、女子部門の構成が変わってしまうんですが・・・

・・・それまでASUKAは安泰のようです。

客観的にみると、首の皮一枚なんですけど・・・

・・・紫雷イオの昇格があるかどうか、と連続させながら、みてゆきましょう。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m