WWEのストーカー?

(「Armando Alejandro Montalvo」
出典:News 6

こんばんは、ヤマガタです。

WWEのパフォーマンスセンターは、フロリダ州オレンジ郡オーランド市にあります。

なんでも、ずっと前から、そこで騒いでいる現在31歳の男性がいるみたいです。

名前は、アマンド・マントラーゾ(Armando Montalvo)といいます。


・WWEで働きたかったみたい


これが初回の事件。
2015年8月31日。
直後にアマンドはオレンジ郡保安官に胸を射撃されます(生存)。
(出典:News 6

どんな事件かは、百聞は一見に如かず、ということで上掲ビデオをみてもらうのが一番でしょう。

アマンドは、パフォーマンスセンターのガラスの入り口を叩きながら、おれをNXTスターにしてくれ!と叫んでいます。

ここからWWEの一員というより、選手としてのデビューをのぞんでいたみたいですね。

WWEは、まさに上掲画像の撮影された2015年から、アマンドをレーダーにかけていた(つまり危険人物としてチェックしていた)ようで・・・

・・・敷地内立ち入り禁止(injunctions)をはじめ、数々の法的手段をとってきたみたいです。

アマンド自身に、精神障害のような異常はなかったとのこと。

この件については、WrestlingInc.が追っています。

参考:Man Previously Shot At The WWE PC Streams Hearing With WWE Lawyer, Wants To Subpoena The McMahons

参考:Lacey Evans And Dana Brooke Interact With Man Previously Shot At The WWE Performance Center At RAW

したの記事のタイトルからわかるとおり、レイシ―エバンスや、ダナブルックが、アマンドになんか話しかけられていたみたいです。

・・・あ~やっぱ、オンナなんだ・・・という感じですよね。


・石をもって襲いかかる


保安官に注意され、
足元にあったデカめの石をもって迎撃するアマンド。
→直後に射撃される。
(出典:News 6

ニュースとしては、オランド群の地域ニュース的扱いみたいだったようです。

上掲画像のとおり、通報でかけつけた保安官によって、アマンドは射撃されます。

・・・その後は、法廷論争中のようですね。

まあ、この事件にかんしては、ビデオをみてみるのが一番でしょう。

続報があったら記事化してみたいとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m