ナカムラシンスケとストローマン(2020/1/17 SmackDown)

(「この3人はいいかんじ」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

WWEは来週日曜日の大興行RoyalRumbleに向けてのアングル形成にいそしんでいます。

ごちゃごちゃ、いろいろ同時進行していて、ひじょうに追うのが面倒くさいんですけれども・・・

・・・ナカムラシンスケにフォーカスして記事を書きたいとおもいます。

(以下、画像出典はWWEです。)


・ストローマン


おれにインターコンチネンタル王座
挑戦させろ、という
ブラウンストローマン。

先週、ノンタイトルマッチで、ナカムラシンスケはブラウンストローマンに大敗しました。

そこから、まず、ブラウンストローマンのバックステージインタビューがあって、そこでブラウンストローマンがインターコンチネンタル王座に挑戦させろ、といいます。

当然、RoyalRumbleで、その1戦があるとおもっていたのですが・・・

・・・じつはナカムラシンスケもブラウンストローマンもRoyalRumbleマッチにエントリーされてしまいました。

この抗争(ナカムラvs.ストローマン)をWWEが、どう回収するか、いまのところ不明です。


・イライアス


歌をジャマされて
怒るイライアス。

じつはストローマンの相方であったニューデイは、ミズとジョンモリソンとの新たな抗争に入っていて、ストローマンはピン芸人状態です。

で、そのストローマンの相方候補として、今回イライアスが、ギターでナカムラシンスケ一味の悪口をリングで歌います。

案の定、セザーロ&サミゼイン&ナカムラシンスケに邪魔されます(本記事トップ画像)。


・ストローマン介入


ストローマンが
ナカムラ一味を蹴散らす。

ナカムラ一味は、リングに上がってイライアスをボコります。

そこにストローマンが救出に駆けつける・・・

・・・というところで、今回ナカムラシンスケのセグメントは終了しました。

あと来週1回なんですが、そこでインターコンチネンタル戦確定するか・・・

・・・いまのところ未定です。

タンパクですけれども、今日はこんなところで。

あ!あとカイリセイン復活したみたいですね!!ハウスショーで・・・

参考:KAIRI SANE RETURNS TO THE RING AT WWE HOUSE SHOW

脳震盪のおそれがあったのですけれども、いまのところOKということなんでしょう。

たぶんRoyalRumbleに、カイリセインはエントリーするかとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m