カイリセイン脳震盪の話(2019/12/15 TLC)

(①ベッキーの前でガクッと膝をつく
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

すでに皆さん、ご存じのとおり、現地時間(2019年)12月15日のTLC(テーブルラダーチェアー)、ASUKAとカイリセインのカブキウォーリアーズがメインをかざった、というところまで大快挙だったのですが・・・

(以下、画像出典はWWEです。)


・カイリセインが脳震盪


②ASUKAが
カイリセインに
やれるか?
みたいなことをいう。

まずTLCについて速報を書いたWrestlingObserverが次のような不穏なコメントをのこしました。

カイリセインが負傷したとおもわれた場面は、すくなくとも3つあった。

There were three different spots I can think of off the top of my head where Sane might’ve gotten hurt.

そして次の日DailyUpdateで、こう追記しています。

TLCのカイリセインの状態は、負傷に関していえば、まだ発表されていない。脳震盪についての議論があるのは確かだ。WrestlingObserverとして入手した情報によれば、すくなくとも翌日のRAWからカイリセインは外された、ということだ。

Regarding last night, Kairi Sane’s situation as far as the extent and nature of her injuries has been kept quiet although there has been talk of a concussion. The only thing we’ve been told regarding last night is that Sane is not cleared for tonight’s show.

そして下記記事でCagesideseatsが伝えるところによると、年内のカイリセインの復帰はむずかしいもよう。

参考:Kairi Sane reportedly pulled from post-Christmas house shows


・どの時点で脳震盪を起こしたかは不明。


③リングサイドからの
控えめのインセインエルボー。

カイリセインが脳震盪に近い状態にあったのは、たしかに試合中異変があり、気づくことができました。

私がみていて気になったのは、3か所(WrestlingObserverと一緒ではないでしょう)。

① 序盤、ベッキーリンチの前でガクッと膝をついて、ベッキーの足にすがりつくような状態になった(本記事トップ画像①)。

② 終盤、ASUKAが素で、カイリセインに、だいじょうぶか、やれるか?と尋ねる場面があった(前の前の画像②)。

③ 見せ場のインセインエルボーをコーナーポスト上からやらなかった(上掲画像③)。

しかしCagesideseatsによれば、どの場面で脳震盪が起こったかは定かでないということ。


・現在Twitterを再開している模様。


心配されるカイリセインの様態ですが、本人はリツイートからTwitterを再開しており、とりあえず、元気だ・・・という印象をファンに伝えているようです。

年内休養だけだったらよいのですが、WWEは脳震盪に厳しいので、最悪は引退勧告もあり得ます。

せっかく波にのってきたカブキウォーリアーズ、そしてこのままいけばレッスルマニア出場も現実的なだけに、カイリセインの健康がきづかわれます。

しばらく情報に注意してゆきたいとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m