カブキウォーリアーズ(アスカ, カイリセイン)vs.ベッキーリンチ (2019/12/9 ロウ)

(「試合後場外乱闘で
コーナーポストからインセインエルボー!」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

今年(2019年)の東スポのプロレス大賞・・・オカダカズチカですが・・・。

う~ん、つまらないですね。

今年、飯伏幸太に取らせて、来年は、新年レッスルキングダムで史上初の2冠(インターコンチネンタル&IWGP)を戴冠する、内藤哲也だとおもっていたのですが・・・

レッスルキングダムの1月4日は、オカダに飯伏が勝って、ジェイに内藤が勝つ・・・というかたちでお客さんを5日に呼び込むとおもうんですけれどもね・・・

(以下、画像出典はWWEです。)


・VS. ベッキーリンチ


DisArmHer!!
かけられているのは
カイリセイン。

先週のシャーロットにひきつづき、カブキウォーリアーズ(アスカ, カイリセイン)は、2対1マッチに挑みました。

相手はベッキーリンチ(上掲画像)。

・・・ああ、はいはい!

次のTLC(テーブルラダーチェアー)興行で、カブキウォーリアーズはシャーロット&ベッキーリンチ組と対戦するんですね!!

こんなオイシイ話があがっているとは、気づきませんでした。


・負けた(反則)。


場外でのイス攻撃!!
これで一発、反則負け!

試合は、最初あんまり盛り上がっていなかったんですけれども・・・

会場が、しようがねーなーという感じでベッキーコールを送ることで、なんとか形になっていました。

WWEとしてはカイリセインに見せ場を与えたかったようで、トップ記事のようなインセインエルボーでの見せ場が多く、カイリセインにありました。

最後はASUKAが場外でイスをつかってしまって反則負け(上掲画像)。

・・・しかしどうして、こんな流れになったんですかね。

TLCでシャーロットとベッキーリンチが、WWE女子タッグ王者になるとはおもえませんが・・・

ちょ~~~っと、よくわからない女子戦でした。

とりあえずTLCは次の日曜日(現地時間2019/12/15)です。

みるだけみてみます。

ナカムラシンスケとトザワアキラの出番はないみたいですね。

ユニバーサル王座戦、ブレイワイアットvs.ミズって・・・これだけで済ませたら観客激怒するぞ・・・

・・・ぜったいサプライズ介入ないとアカンだろ・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m