【続】個人輸入代行業各社の動向①:オランダ屋

こんばんは、バールドです。

一度、個人輸入代行業さんの近況概観をつくってみたのですけれども、まだまだ扱えていないお店がたくさん新規発見されました。

なので、ふたたび連載を始めたいと思います。


・オランダ屋


【サイトは↑こちらから】
フォリックスもバッチリ販売。

オランダ屋さん。

オオサカ堂さんと同じ系列のお店ですね。

ただ、グループが同じというだけで、オオサカ堂さんとは別組織です。

ここのところ、詮索好きなサイトが、よく誤ったことを言っていますけれども、要注意ですね。


・クレジットカード決済は全停止。


楽天銀行

楽天銀行は、
とにかく口座開設しておくと便利。

残念ながら、オランダ屋さんもVISA、Master、JCBすべてクレジットカード決済は停止中です。

このため銀行振り込みの手続きを取らざるを得ません。

ただ、この銀行振り込みもインターネットバンキングが利用できる状態なら、それほど苦痛ではありません。

振込先は、三菱UFJ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行の3つですが、相手方(オランダ屋)の口座がそこにある・・・というだけで、振り込むこちらが、この3つの銀行いずれかに口座を開いておく必要はありません。

普通の振込手続きと一緒ですね。

ただ、異なる銀行間だと手数料がかかったりする場合があるので、ここは無料ステージに乗りやすい、フットワークの軽い楽天銀行(上掲画像)に口座開設しておくことをおススメします。


・クレジットカード決済できる店舗を利用する、というのもアリ。


もしオランダ屋さんにこだわらないなら、クレジットカード決済のできる個人輸入代行業をちょっと利用してみる、というのもアリかも知れません。

次のような選択肢がセオリーだと思います。

① 圧倒的な安さを目指すなら → ベストケンコーさん。

② なるべくオランダ屋さんと同じ品ぞろえを目指すなら → メデマートさんか、あんしん通販マートさん。

ともに【続】以前の個人輸入代行業動向で調査したお店なので、各記事から、ご確認、ご検討よろしくお願いいたします。

私自身は最近、安さにひかれてベストケンコーさんを利用することが大変多いです。

ただ、オランダ屋さんにはオランダ屋さんのよさもありますよね。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

つづけて調査して行きたいと思います。

では。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m