カブキウォーリアーズもナカムラシンスケも(2019/11/11 RAW)

(「ここのシャーロットの笑みが
じつはウラでは4人とも
仲がいいんだろうな~・・・
ということを確信させる。」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

WrestlingObserverによると今回のRAWでカブキウォーリアーズ(ASUKA+カイリセイン-ペイジ)が・・・

・・・この前シャーロットと凱旋ナタリアにやられた借りをかえす・・・と宣伝されていたので期待してたのですが・・・

・・・(凱旋)ナタリアではなくて、シャーロット&ベッキーリンチでした(上掲画像)。

これはオイシイ!!

(以下、画像出典はWWEです。)


・どんな試合だった?


カイリセインとシャーロットは
完全に
女子中学生vs.その母親。

試合は、面白かったです。

個人的にはまちがいなく100点満点です。

シャーロットとベッキーリンチがマイルドなライバル関係で、そこに技術力のたかいASUKAが絡み・・・

・・・カイリセインも笑いながら戦うという変なキャラを習得。

とにかくシャーロットがいると試合に中心ができるので、非常に完成度が高くなります。

で、ヒールターンしたASUKAも、危険な関西ねーちゃんムキ出しで、ひじょうにやりやすそうでした。

本人ヒールターン、かなり望んでいたのではないでしょうか。


・王座防衛


このあとベッキーリンチが
ASUKAに丸め込まれて
王座防衛。

試合は最後、侵攻アングルのつづきでシェイナバズラーがちょっかい出して来たところを・・・

・・・ASUKAが丸め込んで王者側勝利となりました。

これはいい試合でした。

なぜかベイリーもやってくるのですが、これはSurvivorSeriesで、ベッキーリンチ(RAW)vs.ベイリー(SmackDown)vs.シェイナバズラー(NXT)がおこなわれるからです。


・三つ巴といえば・・・


SurvivorSeries(どこらへんがシリーズがよくわからん)では、AJスタイルズ(RAW USA)vs.ナカムラシンスケ(SmackDown インターコンチ)も、再び行われるみたいです。

ここに、ロデリックストロング(NXT ノースアメリカ)も加わるのですが・・・これはいらないかな。

これを機にナカムラシンスケ、もとのオーラを取り戻してほしいです。

NXTは、そこフィンバラー、ギリギリで詰めろよ・・・という感じなんですが・・・無理だったんですかね。

ポールヘイマンあたり気づいているとおもうのだが・・・

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m