ギミックとしてのヒデオイタミ終焉②

(「でも実は仲がよい」
出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

WWEもしぶとくアンブローズ使っているみたいで、追うのが大変です。

ただ、覚えている内にヒデオイタミのこと、まとめておきたいです。

第1回からのつづきです(今回第2回目)。

(以下、画像出典はWWEです。)


・このビデオは見ておくべき。


ナカムラシンスケと熱い抱擁。

(長い。ヒデオ少しひいている

今頃ヒデオイタミはもう日本への引っ越しの荷造り中ではないでしょうか。

そんな中、ポストされたのが上掲ビデオで、近況を伝えるものとして見ておくべきでしょう。

あ~終わったんだな~~~・・・という感じです。

たぶんRoyalRumble出場直後のものでしょう。


・アリーヤデバリと仲が良い。


ヒデオは電話ばっかりしてんだぜ。

私達は選手の出場している断片しか見ていないので「上手く行ってるじゃん」と思うのかも知れませんが、選手本人はその一断片に至るまでなが~~~い時間を過ごさなければなりません。

そういった所からヒデオイタミのWWE生活は、すこしずつ萎(しぼ)んでいったのではないでしょうか。

上掲動画でも、最後の相方となった(裏切られたけど)アリーヤデバリが「ヒデオはいっつも電話ばっかりしてるんだ」とコメントしています。

日本の友人と話しまくって、リング以外でいろんなことを考えたんでしょうね。


・ぜんぜん話すすまないじゃん。


かつやーーーー!!

なんで辞めたんだー!!

そんなデカい身体で

原チャ乗ってりゃ

事故るの当り前だろー!

相撲とか好きなんですよね、ヒデオイタミ。

要するに生粋の日本人なんですよ。

いまだに草加出身(おせんべいで有名な埼玉県草加市)であることがWWEでアナウンスされなかったことが永遠に悔やまれるんですけど、とにかく、アメリカそのものには興味はなかったんだと思います。

寿司がね~寿司がね~・・・と上掲動画でも言ってます。

そんなこんなで、単純にホームシック(家族連れて来ているけど)になったのが、今回の退団の理由のひとつ、大きなひとつなんでしょう。

外国、食事情酷いですもんね。

・・・・・

ああ、ナイスな動画見たので全然、話が進みませんでした。

なんでVimeoにアップされてんのかも分かりませんが、これはマストなので、皆さんもぜひご覧になってください。

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m