ナカムラ選手、休みすぎなんじゃない?

(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。今週もナカムラ選手の足跡をたどろうとしてSmackdownを見たのですが・・・出番はありませんでした。よ~く考えると、ぜんぜん試合をしていませんね、ナカムラ選手。こういうことがあると、火の無いところに煙を立たせるメディア関係者から、よからぬウワサをされるかも知れません。


・本当にサボっているかどうかチェックしましょう。


(「ありもので作った動画」出典:WWE)

ちょっとまとめてみますね。

① ロイヤルランブル2夜あけてのナカムラ選手。

→ 「二―・トゥ・ザ・フェイス」と言っただけ。

② ロイヤルランブル9日後のナカムラ選手。

→ 「オレさまがかぁつ」とAJに言っただけ。

③ ロイヤルランブル16日後のナカムラ選手(というよりマハルの話)。

→ 完全に姿を消す。

④ 今回(ロイヤルランブル23日後)。

→ ありもので作った動画(上掲画像)。

なんか、ぼったくりアニメみたいな展開に成って来てますね。

サボって・・・いる、の、か?


・いや、働いています。


ぜんぜん試合していないように見えるナカムラ選手ですが、じつは205Live後のダークマッチ(放送されない試合)に、しっかり出ています。

① ロイヤルランブル2夜あけてのナカムラ選手。

→ AJスタイルズと組んで、ケビンオーエンズ&サミゼインに勝つ!

② ロイヤルランブル9日後のナカムラ選手。

→ AJスタイルズと組んで、バロンコービン&ジンダーマハルに勝つ!

③ ロイヤルランブル16日後のナカムラ選手(というよりマハルの話)。

→ ガチでサボる休む。

④ 今回(ロイヤルランブル23日後)。

→ ボビールードと組んで、ケビンオーエンズ&サミゼインに勝つ!

こんな風に、205Liveでヒデオ選手やトザワ選手がいい汗流した後(←もうちょっと言い方ががあるだろ・・・)、ナカムラ選手は出て来てダークマッチをこなしているわけです。

だから、観客さんたち的には、会場に足を運ぶ価値があった、ってわけですね。


・ナカムラ選手の希少価値を上げようとしているのか?


ただ、テレビ的にはナカムラ選手の試合は全然、放映されていないので、視聴者としてはフラストレーションが溜まりますよね。

もしかしたら、WWEは、ナカムラ選手にロンダラウジー並みの希少価値をつけようとしているのでしょうか。

そのくらい魅力ある選手ですから、納得は行きます。

行きますが・・・レッスルマニアまで、まだまだ1か月以上あるぞ・・・。


・話変わってサミルシンの怪我。


(クリックで移動します:ProWrestlingSheet)

話変わりますが、先週、ひさびさに見て嬉しかったジンダーマハルでしたが、よく見るとシンブラザーズスニル(Sunil Singh)だけでした。

サミル(Samir Singh)のほうは、上掲画像の通り、ケガしていたんですね。

今年の1月16日放送のSmackdownで、乱闘中リングに落ちた際、足首を故障したようです。

いまは下記画像(↓)のようにリハビル中とのこと。

(クリックで移動します)

手術(!)後、4週間だそうです。

どうにか歩けてます。

がんばれ!サミル!!

・・・・・

というわけで、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m