アドセンスの新型広告「自動広告」の使い方。

(「出た!」右端の赤い矢印の指す広告

こんばんは、伊田です。本日(2018年2月22日)あたりでよかったでしょうか、グーグルアドセンス(Google Adsense)に「自動広告」という新たな広告タイプ入が紹介されていましたので、さっそく導入してみました。


・自動広告とは?


上掲画像の赤矢印の指す広告ように、勝手にアドセンスのほうで広告の挿入口を判断して、広告を挿入してくれる、という便利なタイプの広告です。

本サイトでは、トップ画像の右端のスペースに縦長広告が頻繁に表示されるように成りました。

これは実は画期的なことで、この自動広告はスマホのみならず、PC対応でもあるのです。


・導入の仕方。


この画面に来たら、

青矢印のところはそのまま、

赤矢印のみをオン(灰色→青色)に変える!

アドセンスの広告は「ロールプレイング方式」と言われている通り、PVを稼げるようになったサイトから順に性能の良い広告が提供されるように成ります。

恐らく、レベル最上位にあるのが関連コンテンツの広告だと思うのですが、今回の自動広告に関していえば、アンカー型広告+全画面広告の後継と言えます。

なので、アンカー型広告+全画面広告をすでにサイトに導入している、具体的に言えばサイト内にアンカー型広告+全画面広告のタグ(あの広告を表示するためにコピペする文字列のことです!)を既に設置していることが、以下の話の大前提に成ります。

さて、アンカー型広告+全画面広告を導入しているなら自動広告の導入は非常に簡単です。

上掲画面のところにたどり着いたら(※下記注あり)、既にアンカー型広告+全画面広告を利用しているひとは上掲画像の青矢印のボタンのところが灰色から青に移動され有効かされているとも思いますので、それにくわえて上掲画像の赤矢印のところを灰色から青色に変えてください。

最後に画面下部の「保存」をクリック!!

これだけです!!!

(※アドセンスから送られて来る「新しい AdSense 自動広告のご紹介」という題名のメールの「自動広告を試す」のスイッチをクリックでも行けますし、アドセンスのホームの左端「コンテン」でもともと「全画面広告」のあったところに新たに「自動広告」の項目ができていますので、そこをクリックでも行けます。)


・以上だけです!タグのコピペは今回は無し!!


赤矢印の通り

右端のスペースに

勝手に広告を設置してくれる。

自動広告の導入の仕方は以上だけです。

「保存」をクリックするとタグ(あの広告を表示するためにコピペする文字列のことです!)が出ますが、それをコピペしてサイトに張り付ける必要はありません。

しばらくすると、PCサイトだと上掲画像赤矢印のような現象が起こります。

またスマホサイトだと、アンカー広告(オーバーレイのことです)の出現率が、ほぼ100%になった、というのが個人的な感想です。

・・・・・

いかがだったでしょうか。

少々わかりにくくて済みませんが、本記事が何かしらのお役に立つことを心から願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m