ミッドカード一直線アングルでないといいが・・・(2021/6/18 SmackDown)

デキはすごくいい。
(出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

ナカムラシンスケは相変わらずキングコービンとの王冠とりあいアングルを続けているんですが・・・

・・・そうか、とおもったのは、ここからKing of the Ringトーナメントにつながっていくんじゃないか、ってウワサされ始めたことです。

参考:WWE might bring back the King of the Ring tournament

これ、聞いて知っているひとは知っているとおもうんですけど・・・

ミッドカード要員の掃き溜めみたいなアングルなんですよ。

一度押し込められたら二度と這い上がれない、ってワケじゃないんですが・・・

そういう目でWWEがみてる、ってナカムラシンスケへの最後通告のような気がするんですね。

実際、King of the Ringトーナメントにナカムラシンスケが出てるのみたら、あ~ここまで落ちちゃったか・・・っておもうでしょう。


・アングル自体は順調だが・・・


王冠をとられて
本気で落ち込むコービン。

King of the Ringにブチこまれたら、いいとこ、いまのシェイマスとかドルフジグラーあたりの位置づけが、ずっと続くでしょう(ナカムラシンスケが・・・)。

それはWWEでトップ戦線もうないですよ、ってことです。

実際、セザーロとタッグ王者だったときもありましたが・・・いま、SmackDownのタッグ王者、だれか知ってます?

知らないですよね(レイミステリオ親子なんだって。息子ドミニクの試合なんて、みたことねーよ)。

そのくらい、ナカムラシンスケは中位層まで落ちてきているってことです。

選手としては、ぜんぜんクオリティー落ちてないんですが・・・。


・単発でみると昇り調子にみえる


ひさっびさの
キレキレの
キンシャサ!!

なので、いまキングコービンとのふたりだけのアングルみている分には、ナカムラシンスケ上り調子にみえます。

でも、行きつく先は、King of the Ringトーナメントと言われると、かなり、がっかりします。

でも、なんか、避けられないでしょうね。

問題は、ライブオーディエンスが帰って来て、ナカムラシンスケに対する反応が、どのくらいまで落ちているか?

ずっとコロナ禍で、サンダードームで、やってたんで、そこ隠されてきたんですよ。

ASUKAなんか、ライブオーディエンスの前だと、相当残酷な、シ~ンになってしまうとおもいます(私も、みたくないですが、女子戦は概してシ~ンです・・・。ベッキーリンチくらいですね。盛り上がるのは)。

で、いまのナカムラシンスケを、ライブオーディエンスの前に立たせたらどうなるか、でWWEの判断も決まると思います。

そこら辺、ちんたらやってるAJスタイルズとか強いんですよ。なので、ライブオーディエンスになったら、あのひとまたシングル戦線に駆り出されるんじゃないかな。

本人(AJスタイルズ)は、もうベルトもなにもいらねーよ、って感じだとおもいます。

・・・・・・

いろいろ話しましたが、今回、キングコービンとやって、キンシャサ→フォールで、ナカムラシンスケが勝ちました。

そこだけみると順風満帆にみえました。

でも、King of the Ringは勘弁してやってほしい。

・・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m


・イケメン二郎は他サイトに書きました


なんか逆立ち失敗してましたけど、勝ってました。

イケメン二郎 vs. トニーニース(2021/6/18 2o5 Live)

よろしかったら、どうぞ。