イケメン二郎がWWEデビュー(2021/5/7 205Live)

需要があるかどうかわからないですが、
一応、カテゴリは立てました。
第二のトザワにならないよう、
祈るばかりです・・・。
(出典:WWE)

こんばんは、ヤマガタです。

2o5Liveといえば、WWEの追いだし部屋、お荷物ブランド、企画倒れ・・・いろいろ憶測が飛ぶところなのですが・・・(この記事とか参照)

・・・そこに、黒潮”イケメン”二郎がデビューしました。

リングネームは、イケメン二郎(Ikemen Jiro)ですね。

(以下、画像出典はWWEです。)


・知っているひと少ないんじゃないかなあ・・・


タッグパートナーの
オーガストグレイ(August Grey)に
”ボクはジャケット脱がないんだ!”
と言っている。

避けられないことですが、Wrestle-1(つぶれました)と同じキャラでデビューしました。

・・・正直、みていてキツイ。

テレビの前のアメリカ人が、なんだコイツ!?とビール片手にイラッとした感じが、なんかわかる感じがしました。

・・・韓国人か中国人とおもってたひともいたんじゃないかな。


・Leg Slash


Leg Slash !!
→フォールで、
イケメン組の勝ち。

日本でも、受け入れられるのに、かなり時間がかかったという感じのイケメン二郎ですから・・・

・・・いくら日本のアニメ文化が世界的に知れ渡っていたとしても・・・

・・・NBAやらメジャーリーグで目の肥えたアメリカ人たちが、あのキャラを受け入れるかどうか・・・ちょっとキツイとおもいます。

カイリセインが限界だったとおもいます(かなりアニメキャラだった)。

いずれにせよ、今回はデビュー戦ということで、イケメン二郎が決めました(上掲画像)。

・・・ちなみに、試合は、

トニーニース&アリーヤデバリ(負け)
vs.
イケメン二郎&オーガストグレイ(勝ち)

・・・でした。

本サイトとしては、訪問者のかたの数によって続けて記事化するかどうか、考えたいとおもいます。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m