いよいよASUKAとシャーロット解体か(2020/2/1 RAW)

(「え?なんで?」
出典:WWE)

こんにちは、ヤマガタです。

先にニュース片づけておきましょう。


・ラーズサリバン解雇


ラーズサリバン・・・私は、かなりいいレスラーだとおもってたんですけど、解雇されたようです。

参考:LARS SULLIVAN NO LONGER WITH WWE

理由は公表されていませんが、精神上の問題と、それに伴う素行が問題視されていました。


・ジェイホワイト復帰


こちらは、みなさん、もうご存知でしょう。

ジェイホワイトの退団騒動(2020/1/6 NewYear’sDash)

【1月14日 最新追記×2】ジェイホワイトの退団騒動、他ニュース

新日本ファンのなかには、本気でジェイホワイト退団するとおもっていたひといたようですが・・・

ジェイホワイト戻ってきました。

参考:Jay White seemingly confirms his lengthy contract with NJPW

デイブメルツァーの報告によると、ジェイホワイトは、2018年に7年契約を結んだみたいです。

つまり、2025年まで新日本にいます。

・・・結局、一連の騒動は、形を変えた新日本のプッシュだった、というわけです。


・ASUKAとシャーロット


”力”のうちわ。

ASUKAとシャーロットに戻りましょう。

今回(2020/2/1)のRAWで、最初、バックステージインタビューで、ASUKAとシャーロットの反省会みたいなのが放送されます(上掲画像)。

シャーロット「わたくしのミスでした・・・。」

ASUKA「まあ、ええのんけどな。次がんばりや。」

・・・みたいな話。


・でも、やっぱりリックフレアー出てくる


いまいち、
よくわからんアングルなんだが・・・。

試合なんですが、

ASUKA & シャーロット

vs.

ナオミ & ラナ

vs.

マンディローズ & ダナブルック

というトリプルスレットタッグマッチ(何度も言いますが、この形式、すごく複雑で、3チームしかないのに戦うのは2人です)で・・・

新王者ナイアジャックス & シェイナバズラーへの挑戦権獲得試合でした。

案の定ASUKAとシャーロットが有利に試合をすすめるのですが・・・

ネイチャーボーイ(リックフレアー)が、またしても介入してきます(上掲画像)。

それをみて、やる気をなくしたシャーロットが、腐って、ASUKAにタッチして帰ってしまいます(本記事トップ画像)。

・・・・これで気を抜いたASUKAが、後ろからナオミに丸め込まれ・・・

ナオミ&ラナの勝利、となりました。

・・・さて、これで、どう話すすむんですかね。

おもったより、シャーロットが、ダメキャラにされているのが興味ぶかいです。

ASUKAが喝を入れる、という形でシャーロットに制裁を加えるか、それとも・・・?

非常にストーリー組み立てにくいとおもうんですけど、WWEの制作陣は、もう練り上げているんですかね。

注意深く追ってみましょう。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m