ケニーオメガがImpactWrestlingに出演する

(「何が起こるんでしょうね~・・・
みたいなことを話している」
出典:ImpactWrestling)

こんばんは、ヤマガタです。

おそらくAAA(トリプレア)つながりでしょう、いよいよAEWとImpactWrestlingの協業が実現に近づいてきました

WinterIsComingのアングルを引き継ぎ、AEW(テレビ局TNT)→ImpactWrestling(テレビ局AXS)というかたちで・・・

ケニーオメガのImpactWrestling出演がありました。

・・・ただ、これ(オメガの出演シーン)、収録だったみたいですね。

(以下、画像出典はAEWです。)


・トニーカーン


あしたのDynamite
よろしくね!
みたいな広告アングル。
この陳腐さがたまらん。

本オメガのアングルですが・・・

ようやくAEWで何やっているかわからないトニーカーンが、いい味出し始めた・・・という印象でした。

上掲画像のように、ImpactWrestlingの放送中に”番組の途中ですが・・・”みたいな感じで登場します。

大体、あすのAEWの見せ場の紹介していたのですが・・・

オレ(トニーカーン)がImpact買うかもよ・・・

Khan even dropped the rumor that he was buying Impact Wrestling.

・・・といった爆弾発言を投下しました。

参考:IMPACT WRESTLING RESULTS: AEW’S KENNY OMEGA APPEARS

いいですね。

もっと金持ち坊ちゃんというパブリックイメージを活用して、ヒールとして前面に出てもらいたいとおもいます。


・ドンキャリス


石原軍団ではありません。

結局、オメガの出演は(ありがちですが)引っ張って引っ張って最後でした。

リムジンバスのラウンジに、オメガとドンキャリスが現れ、リポーターのインタビューを受けます。

いろいろあったんですが、公開されたのは、こんなアングルでした。

ドンキャリス「話は27年前に遡る・・・」

ドンキャリス「オレは、the Golden Sheik というトレーナーのもとで修業をしていたんだ」

ドンキャリス「オメガの横にある写真(上掲画像)が証拠さ」

ドンキャリス「なにを隠そう、その the Golden Sheik こそ、オメガの叔父さんだったのさ!!」

・・・と同時に、オメガもTwitterあげています。

オメガって、ほんとうに犬みたいな顔してますよね。


・これからどうなるの?


・・・とりあえず押えられたのは、ここまででした。

こうして、世界プロレス3大勢力の構図がはっきりしてきました。

① WWE

② AEW, ImpactWrestling, AAA

③ 新日本プロレス, CMLL

・・・中国、インド、ヨーロッパ、オーストラリアでの市場の主権を、どう握るのか、というのがポイントになりそう・・・

・・・そんな見方もできるのですが・・・

じつは観客動員数をみると、新日本プロレスは海外進出しなくても、国内で充分利益あげることできるんですよね。

いかに日本でのプロレス需要が高いか、ってことです。

内藤哲也がずっと言っているのは、そのことだとおもいます。

・・・言語の壁があるから、新日本プロレスの海外進出は、たま~の気まぐれ程度でいいんじゃないでしょうか。

JPOP聞く外人なんていない、ってのと近いです。

手が届かないから、外人にチヤホヤされるんですよ・・・

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m