AGAシャンプー③:ニナゾルシャンプー

こんばんは、バールドです。

AGA(薄毛)治療で話題にでるシャンプーについて、調査しています。

第1回:リグロースラボ

第2回:スカルプD

第3回目はニナゾルシャンプーについて、お話したいとおもいます。


・ニナゾルシャンプー


100ml
1,174円

ニナゾルシャンプーは、AGA界では、かなり有名なシャンプーで、ところどころで目にしたかたもおおいとおもいます。

T.O. Chemicals Ltdというタイの会社が製造しているのですけれども、さっきみたらリンク切れでしたね・・・

http://www.togroupthailand.com/index.php/th/

・・・まあ、タイですからね・・・(とくに深い意味はないです)。


・知名度は圧倒的



こういうセットで登場することがおおい。

・・・ただ、知名度は圧倒的で、オオサカ堂さんでもニナゾルシャンプー(Ninazol)2%は、マックスの500レビューがついています。

これ、個人輸入代行業さんで買いものするときのひとつの目安なんですが、レビューが多いのは、まず間違いないです。

アマゾンでもそうなんですが、あそこは結構浅いかな・・・


・効果は?


ひとつ、レビューを読んでみましょう(ここら辺の事情から、出典は明記できません)。

現在41歳女性。小学校5年頃から頭皮の湿疹に悩んでいました。ニキビのような湿疹が頭皮や生え際にできて、かくとものすごく痛いです。子供の頃は、かさぶたになって、剥がすとまた汁が出てかさぶたに。大きなフケのようでした。
大人になってからのかさぶたは、はがしても汁は出ませんが、やっぱり気になっていました。

湯シャンも3ヶ月くらい頑張りましたが、とにかく頭が痒くて。お湯で濡らした後が時に痒くて「なぜ?」とずっと疑問でした。皮膚科で出してもらった薬もさっぱり効果なしでした。

ネットで調べて、どうやら真菌の仕業らしいと思いました。薄毛で2日洗わないと油っぽくなり、髪がペタンとしてしまい、ますます薄毛が目立っていました。
こちらのシャンプーを試したところ、効果絶大で大変満足しています。
週2回ペースで1月やったらしばらく間をおいて、とありましたが、油っぽさは激減しましたが頭皮の湿疹には相変わらず悩まされていたので、その後も週2回ペースで洗っていたら2ヶ月目には湿疹はほとんどなくなりました。嬉しいです!!
30年悩んでいた頭皮の湿疹の解決方法がようやく見つかりました。
犯人はやはり真菌だったのですね。
薄毛も叙々に解消しつつあるように見えます。

それにしても日本の皮膚科学会はこの分野においてはさっぱりですね。

このシャンプーはおすすめです。
リピートさせていただきます!

これ、女性のレビューなんですけれども、これを読むにつけ、どうやらAGAというより頭皮における脂漏性皮膚炎のためのシャンプー・・・というのがわかります。


・ケトコナゾール



1本500ml
2,680円

で、ニナゾルシャンプー、なにが有効成分かといえば、ケトコナゾールです。

これ、第1回リグロースラボシャンプー(上掲画像)をあつかったときに、説明した成分です。

ちょっと、そこから引用。

有効成分・ケトコナゾールは、もともと真菌症(カビ)の治療に使用されており、真菌の細胞膜を破壊する、強力な殺真菌作用をもっています。

これが、ニナゾルシャンプーの主成分でもあるわけです。


・買うべき?


・・・で、ニナゾルシャンプーですが、100mlで1,174円もしますから・・・

・・・これはもう有無をいわさずリグロースラボシャンプー(500ml、2,680円)ですね。

なので、いまのところ、[リグロースラボ]ケトコロストシャンプーが1番でおススメ、ということになります。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m