芸能人と薄毛:ナオミキャンベルとエクステ

こんにちは、ケン娘です。

芸能人と薄毛シリーズですが・・・今回は、女性を扱ってみたいとおもいます。


・ナオミキャンベル


世界に衝撃を与えた画像

ナオミ・キャンベル(Naomi Elaine Campbell 1970-  )さん。

ひと昔前の話になってしまいますけれども、スーパーモデルとして一世を風靡した女性です。

ロンドン生まれで、ジャマイカ出身のアフリカ系アメリカ人のバレエダンサーのお母さんを持つみたいです(お父さんは不明・・・汗)。

現在(2020年時点で)50歳ですから、一線から退いていることでしょう。

そんなナオミキャンベルさん、2012年にパパラッチに上掲画像を激写され、世界を驚かせました。

まずは事実確認から↓

【エクステの悲劇:ナオミキャンベルが、エクステの酷使で荒れ果てた前頭部をさらけ出す!】

ナオミキャンベルといえば非の打ちどころのないモデルだ。

しかし、この42歳(2012年当時)のスーパーモデルに起った悲劇を、誰も知らない。

バカンス先で知られる、スペインのイビザ島。

休暇を楽しむナオミキャンベルは、前髪を全部後ろに回してビーチに現れた。

そこには無残にも、禿げあがった前頭部が丸出しになっていた。

エクステ等、増毛法が原因だとかんがえられている。

When extensions go wrong: Naomi Campbell displays shocking bald patches after years of wearing weaves

As one of the world’s foremost supermodels, Naomi Campbell rarely looks anything other than picture perfect.

But it was a different story for the 42-year-old beauty as she enjoyed a holiday in Ibiza earlier this week.

With her hair pulled back in a ponytail, Naomi revealed her incredibly receding hairline, the result of her over-reliance on hair extensions and weaves for most of her modelling career.


・エクステの3種類


私は、このナオミキャンベルさんのニュースを初めて見たとき、そういうヘアスタイルだとおもってました。

上掲画像をみると、ナオミさん、耳脇から、ちょうどツーブロックみたいにして刈り上げているようにみえますよね・・・

そういうヘアスタイルなのかな・・・とおもったのですが、前頭部を刈り上げる意味がわからない。

・・・というわけで、やはり結論は、薄毛であろうと。

しかし、ナオミさんの薄毛を引き起こした、エクステ、とはなんでしょうか。

上掲引用記事では、エクステ等、増毛法(hair extensions and weaves)といわれています。

まず、これは植毛(hair transplant)ではありません。

3つ、代表的なエクステを見ておきましょう。


1.付け毛


これやってる女の子は多いですよね。

エクステの種類のひとつ目は、付け毛タイプですね。

上掲画像のようなものです。

エクステで、一番罪悪感が無く、帽子感覚でオシャレの一部として楽しめます。

・・・これも髪に負担がかかるでしょうが、前髪には・・・どうなのかな?


2. マープ増毛法


ふたつめは、以前ご紹介したMARP増毛法です。

これ!アデランスの特許が切れたのか知りませんが、現在、かなり多くの場所でやってもらえるみたいです。

参考:特許増毛とは?

参考:美容室だからこそできるデザインの提案

・・・たぶん、ナオミキャンベルさんがやっていたのは、これではないでしょうか。


3.  貼り付け型


あともうひとつは、この記事でご消化した貼り付け型ですね。

ただ、これはどちらかというと隠すためのものでしょうから、ナオミキャンベルさんが使っていたのは、これではないとおもいます。


・MARPやっている芸能人は、かなり多いかも。


私自身、やったことがないので、どのような感じなのか皆目見当がつかないのですが・・・

MARP増毛法は、かなり広く、著名人のあいだで使われている気がします。

あんなことしたら、髪の毛の負担スゴイとおもうのですが・・・

見た目命の芸能人さんたちは、手段を選んでいられない・・・という状況なのでしょう。

とりあえず、ナオミキャンベルさんの凄まじい有様から、見て取られます。

本当に、ご苦労さまです。

いまは改善されているのでしょうか。

機会があったら、もうすこし掘り下げてエクステの世界、みてみたいとおもいます。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m