「やせた」ネタと少々(ちいさいニュース)。

(「本人以上に面白い」
出典:UndertakerInstagram)

こんばんは、ヤマガタです。

日本人選手に動きはないようです。

・・・さて、何話しましょうかね・・・。


・アンダーテイカーが減量。


なんか宅配でやせたみたい。
25ポンド=約11kgやせたみたい。

アンダーテイカーがやせた、と話題になっていますね(Cagesideseatsのこの記事)。

アンダーテイカー自体、今年のレッスルマニアは、バディスタにレジェンド枠取られたので、とくにWWE絡みでやせたのではないと思います。

本人は、健康上の理由、と言っていますが。

それにしても・・・

今年もレッスルマニアだけは出て目立とうとしていたテイカー。

→ その予定はない(主役はバティスタ)と突き返された。

→ グレてAEWのStarrcastに出ることにした。

・・・のかも知れませんね。


・やせたと言えば・・・


出典記事はTalkSport

アンダーテイカーのやせたネタの少し前に、ケガ治療中のケビンオーエンズもやせた・・・という話がありました。

私は上掲の写真みて爆笑したのですけれども、リング復帰してから・・・を見ると(例えばこの前のFASTLANE←記事内には登場していません)、そんなにやせているようには見えませんね。

だからアンダーテイカーも同じなんじゃないかなあ、と思っています。


・ほか小ネタ。


ケニーオメガがレッスルキングダム13以来はじめて、PCWという団体の6マンタッグマッチに出場したそうです(WrestlingInc.この記事)。

レッスルマニアでのジョンシナの処遇ですが、ちょうどいま交渉に入ったみたいですけれども、前回の予想は外れ、バロンコービンの代わりじゃないみたいです(WrestlingInc.この記事)。

レイミステリオとサモアジョーのUS王座戦に絡むのでしょうか。

今年のレッスルマニアの全カードは前回記事をご覧になってください。

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m